【美女を落とす方法】一般女子とは違う美女のツボ

2016/12/14
萩原かおり

「高嶺の花」と思われがちな美女。しかし、一度は美女と付き合いたいですよね。そんな男性の背中を押すべく、一般女子とは違う美女のツボについてご紹介します。

 

 

容姿は褒めない

 

当然ながら、美女は「かわいいね」「きれいだね」などと言われることが多く、容姿を褒められ慣れています。そのため、容姿を褒められても全く印象に残りません。恋のきっかけを作る第一歩は「印象に残ること」。そのためには、今まで何度も言われたであろう誉め言葉とは違う言葉をかけるべきです。

 

また、なかには容姿で選ばれることに嫌悪感を持つ人すらいるので気を付けましょう。「この人は見てくれで判断するんだ」と不信感を抱いてしまうのです。

 

内面・意外な部分を褒める

 

ならばどうすればいいかというと、内面など容姿以外で、意外に思われる部分を褒めるようにしましょう。「しっかりしていて仕事が出来そう」「料理がうまそう」など、ふだん言われなさそうな部分を褒めて好意を伝えましょう。

 

ふだん容姿ばかり褒められるため、内面を褒めてほしい!と考えている美女は多くいます。グッと好感度を上げるチャンスを逃さないようにしましょう!

 

容姿以外でアピールする

 

男性は約半数が見た目を重視しますが、女性は2割以下しか見た目を重視しません。相手が美女だからと見た目を気にしすぎないでくださいね。さらに、美人の方が容姿に執着していないので、「見た目は気にしない」という方が平均よりも多く存在します。

 

清潔感は維持した方が良いですが、ぜひ容姿以外で自分の良さをアピールしてください。

 

一方的に連絡しない

 

美女は日頃からアプローチされることが多いため、しつこい人が苦手です。そのため一方的な連絡は逆効果!相手のペースに合わせてスマートな連絡を心掛けるようにしましょう。

 

しつこくならず、しかしいざというときにエスコートできるだけの器量を見せられると効果的ですよ。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

萩原かおり
この記事を書いた人

萩原かおり

編集・ライター兼心理カウンセラー。 求人広告営業→化粧品会社にて広告作成・セレクトショップ運営・顧客対応→社史制作会社にて編集・執筆→フリーに。 スキンケア・カウンセリング心理学・恋愛心理学が専門。こじらせオトナ女子漫画が好き。

萩原かおりが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop