医者、公務員、自衛隊員…職業別婚活が人気の理由!

2019/03/06
内藤 みか

婚活パーティーも、最近はどんどん細分化されています。なかには職業別婚活パーティーも。医師は以前からありましたが、このごろは会計士や公務員や自衛隊員など、人気職種の男性と知り合える限定パーティーも開催されています。

女性の人気職種は保育士

こうした男性の職種を限定する婚活パーティーがある一方で、女性の職種を限定するものもあります。女性の人気職種はというと、なんといっても保育士さん。結婚し子どもが生まれても上手に育ててくれそうだし優しそうだから高評価なのかもしれませんね。

それからエステティシャンや看護師さんもしっかりしてよく働くという印象があるのか、人気がありますし、美人そうというイメージがあるのかCAや受付嬢と結婚したいと考える男性も少なくないようです。男性は年収よりも、ルックスや家庭的であるかどうかを重視しているようです。

男性の人気職種は医師

婚活女性が好む男性の職業というと、医師が挙げられます。医師と出会える婚活パーティーは、女性のほうが参加費が高額で、1万円を超えるものもあるほどです。それでも参加希望者は後を絶たず、医師1人に女性数人という割合になることもあるのだとか。

経済が不安定な時代は、安定が得られるということで、公務員の人気も高くなります。また、男らしく、家庭を守ってくれそうというイメージからか、警察官、消防士、自衛隊員との結婚を望む女性も多いもの。こうした職業限定での婚活パーティーは、人気があり、応募多数で抽選になったり、満員で締め切られるというものも。2016年に開催された海上自衛隊の婚活パーティーの抽選の倍率はなんと10倍だったそうです。

自衛隊雑誌にも婚活情報が

雑誌にも婚活情報が掲載されることがあります。防衛省オフィシャルマガジン『MAMOR』では、婚活希望の自衛隊員詳細プロフィールが紹介されています。たとえば2018年5月号では、20代男性2人と40代男性1人の3人が登場していて、自分自身に「とても穏やかで優しいくまさん」などとキャッチフレーズをつけていて、とても親近感が持てました。なんと年収や貯蓄額まで明かしているのですから、相当本気で挑まれているのだろうということも伝わってきます。

職業限定といえば、山梨県の身延山で開催される僧侶との婚活パーティーも大人気で、全国から問い合わせがあるのだとか。自分が好ましいと思う職業の男性と一気に知り合うことができるので、職業限定の婚活パーティーはとても効率的。今後もさらに様々な職業に分かれてパーティーが開催され、より細分化されていくのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

内藤 みか
この記事を書いた人

内藤 みか

作家/脚本家/イケメン評論家。著書80冊以上。ケータイ小説時代から電子書籍の自著も多数。脚本担当のラジオドラマ『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)が文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。 ツイッター https://twitter.com/micanaitoh ブログ https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop