大事なデートには「赤」!?どんな女性でもセクシーになるモテ色とは

2016/10/21
萩原かおり

「私って色気がない…?」と不安になったことはありませんか?色気を出すって難しいですよね。とはいえ、単に露出するだけでは下品に見えてしまう場合もあります。今回はファッションに取り入れるだけで女性の魅力を急上昇させる「モテ色」をご紹介します!これでクリスマスも盛り上がること間違いなしです。

 

男性は「赤」に燃える

どの国の男性でも同様に、「赤」を身につけた女性をルックスに関係なく「性的な魅力がある=セクシー」だと感じることがわかっています。「セクシーな女性のイメージカラーは?」と質問すると、90%の人が「赤」と答えたという実験結果もあるほどです。

 

もちろん全身赤にする必要はなく、服でも小物でも靴でも構いません。最近流行の赤リップを取り入れるのもいいでしょう。赤色を身にまとえば、一気に女らしさを演出することができますよ!

 

より内側に赤を仕込む

できればより内側に赤色を取り入れた方がセクシーに見せられます。たとえば白いコートを脱いだら赤いワンピース姿だった、といったシチュエーションはギャップもありドキッとさせることができます。

 

もちろん、恋人関係であれば下着を赤色にするのが一番セクシーに見えます。マンネリ気味のカップルは、ぜひ取り入れてくださいね!

 

平均女子こそ赤に救われる

「そうはいっても、私って平凡なルックスだからな~。赤なんて大胆すぎて似合わないよ」と思っている方に朗報です。この「赤」は平均女子にこそ効く色なのです!というのも、ルックスの良い女性・平均レベルの女性・ルックスの良くない女性の3パターンで赤色を身につけた実験をした結果、平均レベルの女性が一番セクシーさ・魅力度が上昇しました。

 

つまり、赤の力を最も活用できるのは「平均女子」ということです!また、似合う似合わないにかかわらず男性からの評価が上がることもわかっているので、ぜひ思い切ってチャレンジしましょう!

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

萩原かおり
この記事を書いた人

萩原かおり

編集・ライター兼心理カウンセラー。 求人広告営業→化粧品会社にて広告作成・セレクトショップ運営・顧客対応→社史制作会社にて編集・執筆→フリーに。 スキンケア・カウンセリング心理学・恋愛心理学が専門。こじらせオトナ女子漫画が好き。

萩原かおりが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop