ハートフルすぎて話題急上昇!猫と飼い主のノンフィクション動画が泣ける。。

2017/09/15
笹山マコト

気まぐれで、マイペースで、だけどそこが可愛い猫。実はいま、とある猫と飼い主のドキュメンタリームービーがとっても感動的で話題となっているのをご存知でしょうか。 深い心の繋がりに思わずウルっときちゃうので、仕事中や通勤中の方は再生する際にはどうぞお気をつけください!

 

ことわざ通り「猫は3年の恩を3日で忘れる」か!?

こちらの動画は、愛猫家なら誰もが知る有名なキャットフードブランド、「カルカン®」が9月18日の敬老の日を記念して配信した動画です。

 

シニア猫は飼い主の声を他人の声と聞き分けられるか実験をした、ノンフィクションのドキュメンタリーとなっています。

 

「猫は3年の恩を3日で忘れる」なんてことわざもありますが、とても心温まる結末が待っていたのでした。

 

離れて暮らす猫ちゃんに、飼い主さんの声をお届け

 

登場するのは「くうちゃん」。人間で言えば還暦に近い10歳のくうちゃんは、2年ほど前に飼い主の大野さんが入院しなければならず、大野さんの知人へ譲られて、離れ離れの暮らしになりました。

 

 

大野さんは、子猫の頃のくうちゃんの写真を見せながら愛おしそうに語ります。そして、「猫は飼い主さんと他人の声を聞き分けている」という説とともに、録音の準備がされます。

 

 

不安と期待を込めて、かつてのようにくうちゃんを呼ぶ声を録音します。「くうちゃ~ん」。

 

 

そしてそのレコーダーは「VOICE DELIVERY」として、くうちゃんが現在暮らしている仙台へ届けられます。くうちゃんの前にスピーカーが置かれ、いよいよ実験がスタート。

 

くうちゃんを呼ぶ声が、はじめは他人の声で何パターンか流れます。顔を伏せているくうちゃんは見向きもしません。その様子を、大野さんはモニターで不安まじりに見守ります。

 

 

「覚えていてくれるといいんですが」。そして、ついに大野さんの声がスピーカーから流れると…

 

感動の結末、そして再会!

 

大野さんの声に、耳を動かして、よく聞こうとするくうちゃん。その様子をモニターで見て「良かった」、「くうちゃん…会いたいね」とこぼす大野さん。長年連れ添った飼い主と猫の絆が、心をほっこりさせてくれます。

 

 

再会を果たし、大野さんに抱っこされたくうちゃん。 とっても可愛いくて、そして涙をそそります!

 

飼い猫も高齢化。これからもずっと一緒に

日本国内の猫の平均寿命は15.04歳で、過去5年間で伸びている傾向にあります。動画に登場したくうちゃんも10歳でしたが、高齢にあたる7歳以上の猫を飼っている家庭は全体の4割超とされています。

 

30年以上前に日本に登場し、世界30カ国以上で愛されている「カルカン」。この動画は「カルカン」が、長寿を祝う「敬老の日」に、「長年一緒に過ごしてきたことで培われた、シニア猫と飼い主の絆」をテーマに制作しました。

 

子猫も可愛いけど、シニア猫の甘ったれる感じもまた可愛いですよね。長年連れ添ったペットを改めて大切に思う、素敵なきっかけをくれる動画を、ぜひ皆さんもご覧ください。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

笹山マコト
この記事を書いた人

笹山マコト

地域密着フリーペーパーの編集・営業・記者→震災被災地の復興支援員→ライターに。ローカルエリアの知られざる美食、楽しいこと、コアな経験が大好き。駅のない神奈川県綾瀬市に住み、地元NPOの広報や地元観光の企画などをしてのびのび生きています。

笹山マコトが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop