「脱・ガマン宣言」で当たる、巨大バファリン抱き枕が気になる

2017/12/07
笹山マコト

 

大事な仕事中や、楽しみにしていた休暇など、「なぜ今なの⁈」って時に起きる、頭痛や生理痛などの痛み。いつも通りに振る舞おうとしてもズキズキすると、モチベーションが下がってしまったり、周囲に影響を及ぼしてしまって、本当に困ります。

 

解熱鎮痛薬「バファリン」では、このほど「しなくてもいいガマン」にスポットを当てたスペシャルサイトを公開し、さらに巨大バファリン抱き枕が当たるキャンペーンを実施しています。

 

長さ1.2mの巨大バファリン!長年変わらないこの色とロゴがかわいいですよね。結構しっかりしていて、抱き心地が良さそう…!

 

もしかして「しなくてもいいガマン」してない?

スペシャルサイト「脱・ガマン宣言」は、自分の「ガマン」の中に、「しなくてもいいガマン」があるかもしれないことに気づき、「しなくてもいいガマン」を止めるきっかけを与えてくれます。

 

サイトでは解熱鎮痛薬の効果が十分に発揮されるタイミングや、服用における素朴な疑問、成分についてなどを端的にわかりやすく紹介。頭痛や生理痛がある時、なんとなく「薬はなるべく飲まないでガマンした方がいい」とか「飲み続けると効かなくなる」などの理由で身体の不調さえもガマンしている人が多くいるそう。痛みや解熱鎮痛薬をきちんと理解することで、「脱・ガマン」できるかもしれません。

 

スペシャルサイト:http://www.bufferin.net/campaign_2017_winter_open/

 

巨大バファリン抱き枕が「脱・ガマン宣言」で当たる!

 

「しなくてもいいガマン」は痛みの他にも、意外と日常に潜んでいるものです。例えば、今日は残業したくない日なのに周りに合わせて残業したり、おしゃれなランチをSNSにアップするために本当は食べたいものをガマンしてフォトジェニックなメニューにしたり…。

 

サイト内で「脱・ガマン宣言」をすると、冒頭で紹介した巨大バファリン抱き枕プレゼントに応募できます。応募は簡単!サイト内のフォームに投稿するだけです。受付は2018年1月31日まで。抽選で100名様に当たります。

 

 

新しい1年の抱負にもぴったり、高らかに「脱・ガマン宣言」をして、インスタ映えする巨大バファリンをゲットしちゃいましょう!

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

笹山マコト
この記事を書いた人

笹山マコト

地域密着フリーペーパーの編集・営業・記者→震災被災地の復興支援員→ライターに。ローカルエリアの知られざる美食、楽しいこと、コアな経験が大好き。駅のない神奈川県綾瀬市に住み、地元NPOの広報や地元観光の企画などをしてのびのび生きています。
pagetop