愛だけじゃ続かない!長く付き合える相手の簡単な見極め方

2017/01/24
萩原かおり

愛情の深さが重要だと思っていませんか?びっくりするかもしれませんが、交際満足度を上げるのは愛情の深さではありません。お付き合いをより良くするためのポイントは愛情以外にあるのです。

 

 

今回は満足できる深い仲を築くために必要な3つのポイントをご紹介します。

 

1、「愛情」よりも「友情と尊敬」

交際満足度と友情・尊敬・愛情の関係を調査したところ、愛情よりも友情・尊敬が重要だとわかりました。友情・尊敬があるカップルほど、交際についてポジティブに捉えている傾向があるのです。

 

そして、最も関係が深かったのは友情でした。つまり「どれだけ愛しているか」は短期的なお付き合いであれば重要ですが、長期的な付き合いになればさほど重要ではないのです。燃えるような恋は長続きしませんから、愛情よりも持続しやすい友情の方が影響力があるのでしょう。

 

2、ときめきよりも楽しさ

それでは、友情で結ばれているカップルは、どういった感情を抱きやすいのでしょうか。これは、「いっしょにいて楽しいかどうか」で把握できます。

 

たとえば、一方的に憧れているだけの人といっしょにいても、緊張するばかりで全く楽しめないことも珍しくありません。いくら好きだと思っていても、ときめきを感じていても、いっしょにいる時間を「楽しい」と思えなければ理想的な交際はできないのです。

 

3、興奮よりもリラックス

「楽しいかどうか」に加えて「落ち着くかどうか」も重要なポイントです。ドキドキしていてもリラックスできないようであれば、長期的な交際は望めないでしょう。

 

情熱的な恋に落ちて電撃結婚する人もいますが、離婚するケースが比較的多く、交際が持続しにくい傾向があります。一時の燃え上がりに身を任せて交際相手を決めてしまうのは、リスクが高いでしょう。ただし、長く付き合えば交際満足度が高くなるわけではないので、その点は注意してくださいね。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

萩原かおり
この記事を書いた人

萩原かおり

編集・ライター兼心理カウンセラー。 求人広告営業→化粧品会社にて広告作成・セレクトショップ運営・顧客対応→社史制作会社にて編集・執筆→フリーに。 スキンケア・カウンセリング心理学・恋愛心理学が専門。こじらせオトナ女子漫画が好き。

萩原かおりが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop