こんな男は嫌われる!フラれる男の7つの行動パターン

2017/01/25
萩原かおり

なぜかいつもフラれてしまう……そんな悩みを抱えていませんか?実は、フラれやすい男性には特徴があるんです。今回は、フラれやすい男性の行動パターンを7つご紹介します。これらの行動をしないように気を付けてくださいね!

 

1、彼女のちょっとした行動を気にする

 

不安に思う気持ちがあると、相手のちょっとした行動も気になってしまいます。不安に思うだけならいいですが、気にしている様子を彼女に見せてしまうと「なんでこんなに気にするんだろう」と不信感や疑念を抱かせてしまいます。

 

2、彼女の行動の意味を深読みする

「最近よく出かけるから、浮気しているんじゃないか」「今日は早く帰ったから、なにか怒っているんじゃないか」などと必要以上に彼女の行動を深読みすると、彼女を困惑させてしまいます。

 

3、彼女の行動を監視する

 

「今日はどこに行っていたの?」「明日は何をするの?」「まだ家に帰っていないの?」と細かく確認をしていませんか?過剰に彼女の行動をすべて把握しようとすると、彼女は監視されているような気持ちになっていくのです。

 

4、浮気を勘繰る

「浮気していないよね?」などと確認され続けると、彼女もだんだんと疲れてしまって嫌気がさしてきます。こうなるとふたりの関係性が悪化して、愛情が冷めてしまう可能性があります。

 

5、携帯や手帳をチェックする

 

携帯や手帳をチェックするのは、「相手の言葉を信じていない」気持ちの表れです。「不安だから確認してるだけ」と思うかもしれませんが、チェックされる側はあなたへの不信感が増すばかりです。

 

6、自分以外の異性との交流を嫌う

これは束縛の一種ですが、自分のエゴで相手の行動を制限してしまっており、健全な関係性を築きにくくなっていきます。関係が悪くなりやすくなり、それによってさらに束縛するようになる、という負のループに陥りがちです。

 

7、連絡が返ってこないと不安になる

 

ちょっと連絡が返ってこないとすぐに不安になってしまう人がいますが、これはかえって別れを引き寄せるリスクが高まります。恋愛においては、相手の行動を制限したり詮索したりせずに、信頼して適度な距離感を保つことこそが長続きの秘訣なのです。

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

萩原かおり
この記事を書いた人

萩原かおり

編集・ライター兼心理カウンセラー。 求人広告営業→化粧品会社にて広告作成・セレクトショップ運営・顧客対応→社史制作会社にて編集・執筆→フリーに。 スキンケア・カウンセリング心理学・恋愛心理学が専門。こじらせオトナ女子漫画が好き。

萩原かおりが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop