広瀬すずが最後の「seventeen」表紙に登場!ファンからは「ありがとう」「お疲れ様」の声

2018/10/01
マガジンサミット編集部
 
 
 
View this post on Instagram

広瀬すずさん(@suzu.hirose.official)がシェアした投稿 -

女優、モデルとして活躍する広瀬すずさんが、10月1日発売の雑誌「seventeen」の表紙に登場しました!

広瀬すずさんは静岡県出身の現在20歳。2012年より「seventeen」専属モデルとして活躍。女優としては、映画「海街diary」、「ちはやふるシリーズ」、「先生!、、、好きになってもいいですか?」、「チア☆ダン」などに出演。「ちはやふる -上の句-」では日本アカデミー賞 優秀主演女優賞を受賞しています。

広瀬さんは10月1日、Instagramを更新し「卒業号本日発売です!6年間本当にありがとうございました。是非ゲットしてくださいー。未練タラタラ感満載の表紙でさようならです。笑」とコメント。同時に投稿された画像では、本人が「未練タラタラ感満載」と評する座ったポーズのショットが披露されました。

この投稿を見たファンからは「おつかれさま。ボロボロになるまで読みます」「すずちゃんお疲れ様でした!大好き!」「今までたくさんのかわいいを届けてくれてありがとう、ずっとずっと大好きです」「6年間ありがとう!!」「今回のだけは絶対買う」「かわいいいい最高」といった称賛のコメントが送られました。

広瀬すずさんが表紙を飾る「seventeen」は10月1日(月)発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop