武田真治が引き締まった表情と肉体美を見せつける!表情筋にアプローチする「メディリフト」新CMに出演

2020/04/16
佐藤 勇馬

筋肉キャラで再ブレイク中の俳優・武田真治が、ヤーマンのウェアラブルEMS美顔器「メディリフト」シリーズの新CM『美とテクノロジー』篇に出演。17日からオンエアとなる同CMで、鍛え上げられた肉体美と「メディリフト」によって引き締まった精悍な表情を披露している。

「メディリフト」シリーズは、1日10分つけることで表情筋にアプローチするウェアラブルEMS美顔器。見た目の印象を決める顔の下半分をケアする「メディリフト」と、目元にアプローチすることで目ヂカラアップが期待できる「メディリフトアイ」が展開されている。

新CMでは、武田が美女と共に腕立て伏せやベンチプレスといったハードなトレーニングをしながら筋骨隆々のマッスルボディを披露。「カラダを鍛えるように、美しさも鍛えよう」という武田のナレーションに合わせて二人は「メディリフト」を着用し、表情筋まで美しく仕上げられた顔にカメラがフォーカスする。

武田はCM撮影の現場に筋トレ機材を持ち込み、本番直前まで2時間にわたってみっちりトレーニング。肉体をパンプアップさせてから撮影に臨むというこだわりを見せた。

撮影後、武田は「子どもの頃から憧れていたような変身ヒーローみたいなマスクをつけさせていただいて、美女と一緒に変身出来て、うれしかったです」と楽しそうな様子でコメント。

続けて「実際に10日くらい前に商品(メディリフト)をいただいて、ずっと日々使わせてもらって、CM撮影に臨んだんですね。なので、見どころは、仕上がったボクの顔なんですね、フッフッフッ。ぜひ、いつもテレビに出てる以上に精悍な表情を見てもらって、この商品の本当の力にお気づきいただけたら幸いです」と明かしつつ、「ほとんどの男性がそうだと思うんですが、(表情筋は)普段ケアしない場所だと思うので、手応えがすごいです」と表情筋ケアの効果をアピールした。

また、新CMのアザーバージョン『いま、鍛えています』篇もYouTube上で公開されており、そちらでも違った魅力を発揮している。

武田真治が出演しているヤーマンのウェアラブルEMS美顔器「メディリフト」シリーズの新CMは17日よりオンエア開始です。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop