なぜソフトバンクCMはモヤモヤするのか

2015/12/01
北村 ヂン

ソフトバンクのCMが面白くない理由

最近、話題になっているけど、見るたびにモヤモヤッとしてしまうCM第1位といえば、やはりソフトバンクの「スマホたのしいソフトバンク」シリーズ!

 

例の、キョンキョンが元セーラームーンだったり、広瀬すずが元ちびまる子ちゃんだったりと「元○○」な漫画・アニメキャラクターが登場するCMだ。

 

セーラームーンやちびまる子ちゃんをはじめ、鉄腕アトム、あしたのジョー、ゴルゴ13、北斗の拳、おぼっちゃまくんと、数々の魅力的なキャラクターを起用しているのに…。

 

しかも、キャストのキョンキョンも広瀬すずちゃんも半沢直樹も好きなのに…。あのCMを見ていると、どーにもこーにも無表情&死んだ魚の目になってしまうのだ。

 


実写化CMのイラスト

炎上必至!? 次に実写化されてしまいそうなキャラを妄想!

「キャストのイメージが違う!」「似てないぞ!」的なことは、いうだけ野暮ってもんだからとりあえず置いておくとしても、そもそもスマホのCMに何でこのキャラクターを使っているのか、何で大人になっているのかがよく分からない。

 

「漫画・アニメキャラが大人になった」のではなく「かつて漫画・アニメキャラに憧れていた子どもが大人になった」姿を描いているCMと解釈できないこともないけど、それにしても「何でスマホのCMで?」という感じだ。

 

この手の「漫画・アニメキャラが大人になったら……」CMの元祖(たぶん)といえば25年後のサザエさんを描いたロッテの「大人ポッキー」シリーズ。アレは商品名がそのまんま「大人のポッキー」だから「あ、大人になってる」というコンセプトも納得できる。

 

そして今もやっているTOYOTAのドラえもんシリーズも、……まあ、コレはコレで微妙な気持ちになるCMではあるけど、もともとは「NOAH」という車のCMをやるにあたって「どこでもノア」というダジャレからスタートしているので、かろうじてドラえもんのキャラを起用する理由がなくもない。

 

しかし、今回のソフトバンクのCMは「特にスマホとか関係ないけど、バーンと札ビラ切って色んなキャラクターの権利押さえたったわ!」という空気をビンビンに感じてしまうのだ。この辺がモヤモヤするポイントなのかなーと。

 

「どう、面白いでしょ? こーゆーのが面白いんでしょ?」という孫さんのドヤ顔が脳裏に浮かんでムカついてるだけかも知れないけど。

新キャラが出るとしたらこれだ!?

 そんな「スマホたのしいソフトバンク」シリーズが継続するとして、新規に起用されてしまいそうな漫画・アニメのキャラクターを妄想してみよう。考えるだけでぞわぞわっとするぞ!

 

・クレヨンしんちゃん

 もともとが幼稚園児ということで、「大人になったら」という設定が非常にやりやすそうなキャラクター。…ありそう! しんのすけ役をキャスティングするとしたら、坊主頭が似合う人ということになるだろうけど、まあ無難なセンは荒川良々あたりか…でも清原和博だったら笑うなぁ~。スケボーの天使・ケニーくんが、大人になったらタトゥーバリバリ入れてた時くらいの衝撃を与えてくれること間違いナシ! 清原には、ぜひあの口調を似てないモノマネで演じて欲しい!

 

・キャプテン翼

 ワールドカップやオリンピックなどでサッカーが盛り上がったタイミングで手を出されてしまいそうな案件。 カズとかゴン中山あたりの、リアル・サッカー選手を連れてきて……とか、あってもおかしくない!? 若島津くんは「昔は長髪だったけどハゲちゃった」的な設定でアルシンドがいいな(古い!)。

 

・天才バカボン

 おそ松くんが大人になった…という設定のアニメ『おそ松さん』の好評を受けて、やってしまいそうな案件。 実写版・バカボンのパパといえば、もう赤塚不二夫先生本人しか考えられないけど、大人になったバカボンの実写版となると、森三中の大島あたりが出てきそうで怖いよ、わたしゃ。

 

・機動戦士ガンダム

 ソフトバンクはかつて「ガンプラケータイ」とか「シャア専用ケータイ」なんて機種も出していたくらいなので、なくはないセレクション。 「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを」「坊やだからさ」などなど、使い勝手のいい名言も多いし……。 ガンダムといえば、リュウが黒人、シャアが尻アゴというザ・黒歴史な実写版(『GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTH』というゲーム)もあるので、どうせやるならアレを超えるくらいの黒歴史を作りあげてもらいたいところだ!?

まあ、やらない方がいいと思うけど

 どれもこれも実現したとしたら炎上必至。「まさかやらないだろ」という案件だけど、その「まさか」をやっちゃったのが今のCMともいえるわけで……。

まあ、どうせやるなら中途半端なCMじゃなく『ドラゴンボール』孫悟空の将来ということで孫正義が出てくるくらいの思いっきり振り切りまくったCMにして、ボクたちの心をモヤモヤ&ざわざわ。そしてインターネットをボーボー炎上させてもらいたいもんです!?

 

1292097
CMNOW No.177 玄光社
おもしろいCM情報を集めたエンターテインメントマガジン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

北村 ヂン
この記事を書いた人

北村 ヂン

群馬県出身。ライター&イラストレーター。珍奇でおバカでサブカルチャーなもの&人が主な取材対象。「デイリーポータルZ」や「日刊サイゾー」「エキサイト」などで執筆中。

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop