作品と一体になる感覚を体験できるミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO」が感染防止策を実施し営業を再開

2020/06/04
マガジンサミット編集部

2020年5月25日、東京などの首都圏でも緊急事態宣言が解除となり、多くの休業していた店舗や施設が営業を再開し始めました。新型コロナウイルス流行の第2波が警戒されるなど、気を緩められる状況ではありませんが、人々の生活は徐々に良い方向へと進みつつあります。

そんな中、緊急事態宣言により臨時休館となっていた東京・豊洲のミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」も、2020年6月5日(金)から営業を再開。入館者数制限などの感染防止策を実施の上で公開される形となりました。

チームラボプラネッツ TOKYO DMM

チームラボプラネッツ TOKYO DMMは東京・豊洲にある「水に入るミュージアム」。アートコレクティブ・チームラボによる、超巨大な4つの作品空間を中心とした計7つの作品を公開しています。

「Body Immersive」がコンセプトの超巨大な作品に裸足になって体ごと没入し、作品と一体になる感覚が体験可能。身体と作品との境界が無くなったような新しい体験ができるミュージアムです。

チームラボは、アーティスト、プログラマ、エンジニア、CG アニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されている集団。アートによって自分と世界との関係と新たな認識を模索しています。

公式ウェブサイト: https://planets.teamlab.art/tokyo/jp/

感染防止策について

今回、ミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は再開するにあたって行われる感染防止策を以下の通り発表しています。

1. 入館人数の制限

チームラボプラネッツでは、従来から混雑緩和のため30分ごとの日時指定電子チケットによる 「事前予約制」としておりますが、再開後は密集回避のため、さらに、各時間枠のチケット販売数を制限します。また、その上で、一度にご入館されるお客様の人数も制限させていただきます。

2.入館事前対策

下記のお客様には、チケット料金を払い戻しの上、ご入館をお断りいたしますので予めご了承ください。

・下記の症状がある方 

発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐

・新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した者との濃厚接触がある方

・同居家族や身近な知人の感染が疑われる方

・2週間以内に外国から帰国または渡航履歴のある方

3.施設内における感染防止策とお客様へご協力のお願い

・全てのお客様にマスクを着用していただきます。マスク着用を含む「咳エチケット」の励行、手指の洗浄・消毒をお願いいたします。館内各所に消毒液を設置しておりますので、必ずご利用ください。

・すべてのお客様に対して、ご入館前に非接触型体温検知システムによる検温を実施しています。※発熱が確認された場合は、チケットを払い戻しの上、入館をお断りいたします。

・入館口の待機列や券売機などにはお客様同士の間隔が十分とれるよう目印を設置しています。

・館内の作品をご鑑賞の際は他のお客様と2mほど間隔をあけてください。

・万が一、新型コロナウイルスに感染した場合は、当館までご連絡をお願い申し上げます。

・下記作品のみ現在ご覧いただけません。予めご了承下さい。

「やわらかいブラックホール - あなたの身体は空間であり、空間は他者の身体である」

作品詳細:https://planets.teamlab.art/tokyo/jp/ew/soft_black_hole/

・館内は換気空調設備が24時間稼働しております。

・館内清掃・除菌作業を強化し、お客様、スタッフが直接触れることが多い箇所は重点的に清掃、消毒 をいたします。

・スタッフは体調管理を徹底し、またマスクを着用いたします。

【概要】 チームラボプラネッツ TOKYO DMM

所在地: 東京都江東区豊洲 6-1-16 teamLab Planets TOKYO

開館時間: 平日 10:00〜19:00、土日祝 9:00〜19:00 ※最終入館は閉館の 30 分前

休館日: 2020年6月12日(金)、2020年7月16日(木)、2020年7月27日(月)、2020年7月28 日(火)

チケットストア:https://teamlabplanets.dmm.com

まだまだ新型コロナウイルスに対して警戒を怠ってはいけない状況が続いています。外出をする際は十分な対策を行って楽しみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop