笑いでコロナを吹き飛ばせ!「大学一年生&キンレイ心染寄席」今年は動画配信で落語に 挑戦!

2021/02/10
マガジンサミット編集部

休日にのんびり、おうちで学生らによる“落語”を楽しむのはいかがですか?

2021年2月11日に「第11回高円寺演芸まつり」にて開催される「大学一年生&キンレイ心染寄席」の模様が2月11日(木・祝)10時30分からYouTube Liveにて配信されます。

これは、日本の食文化を大切にしたいと考える「(株)キンレイ」(以下キンレイ)と大学の落語研究会所属の学生達がタッグを組み、日本の食と芸能文化の継承する取り組み『キンレイ心染(しんせん)プロジェクト』の一環で行われているもの。プロジェクトの趣旨に賛同した学生らが小学校や高齢者介護施設などを巡り、食に関する落語などを披露。小学校での「食育 出前授業」では実際に披露された落語に登場した料理や食材を給食で食べてもらうなど落語と食育、日本の文化を楽しく伝える活動を行っています。

今回、開催される「大学一年生&キンレイ心染寄席」は高円寺が地域活性化の一環として行っている「高円寺演芸まつり」とのコラボ企画で「キンレイ心染寄席」は今年で5回目。「心染プロジェクト」に加盟している大学の落研メンバーや1年生の学生落語家30名以上が一堂に会し出演する“お祭り“なのです!

コロナ禍の今年は、出演する学生落語家達が自宅で撮影した落語を配信。運営委員である関東落研連合(関落連)の17代目総長の魔王院大和(まおういん やまと)さん、副総長の富士見亭わび助(ふじみてい わびすけ)さんのおふたりはMCも兼ねて落語も生配信する予定です。そこで今回は大和さんとわび助さん、そして補佐役の藍蔵人(あい くらうど)さんに配信前の意気込みを伺いました。

写真)左から補佐役の藍蔵人(あい くらうど)さん、総長の魔王院大和(まおういん やまと)さん、副総長の富士見亭わび助(ふじみてい わびすけ)さん。

コロナ禍の今、やれることをやりたかった

今回の「大学一年生&キンレイ心染寄席」は、第一部「一年生寄席」と第二部「キンレイ心染寄席」を予定。インターバルとして幹部の面々による“食レポ”や“わさび寿司ロシアンルーレット”などの“色物”も企画されています。

大和「去年は1年生にリモート越しにしか稽古をつけてあげられないなど、とても悔しい思いをしました。今年のキンレイ心染寄席と一年生寄席は配信ですが、落語がやれる場、見ていただける場があるのは本当にうれしいことです」

観客のいない動画配信という初の試みに、コロナ禍のなか“今しかやれないことをやろう”と準備をしてきた大和さんらですが通常のライブ寄席とは違う苦労もあったようです。

わび助「リモート稽古会をしたりリモート寄席を検討したり、今できることを自分達でやろうよという気持ちで活動を行ってきましたが、皆がついてきてくれるか心配でした。特に心染寄席は毎年の行事なので、コロナのせいであきらめるのは違うと思って。モチベーションを上げて参加してくれた人がいて良かったです」

参加する学生落語家さんらは動画収録にあたり、動画にあわせて身振り手振りを大きくしたり語り口のテンポを調節したりなど、さまざまな工夫をしています。

大和「特に自宅で練習するのが大変で、近隣に迷惑をかけないよう大きな声も出せないし。ライブではないので反応が無いのも怖いです。でも後で面白かったよ!と感想を言ってもらえると喜びもひとしおですね」

わび助「アーカイブが残るので自分達の落語を客観的にみられて良い点もありますが、ライブならば多少の失敗は勢いで乗り切れたことが録画に残るので、ごまかしがきかないです」

なるほど、収録ならではの苦労やライブとは違う緊張感があるようで、なかには12テイク撮りなおした演者さんもいらっしゃるようです。そんななか、今回初めて参加する藍蔵人さんは、なんとアニメでの寄席配信を行い映像ならではのクリエイティブな落語に挑戦しています。

蔵人「自宅で母親がいるのに、隣の部屋で落語をノリノリで演じて自撮りするのが気恥ずかしくて…(笑)。せっかく動画だし、逆にそれを活かして面白いことができないかなと思って」

ちなみに大和さんは、以前開催された落語の大会で評判が良かった新作落語を一般に初お披露目。わび助さんは古典の『太鼓腹』に挑戦。古典を忠実に演じつつ、いかにオリジナリティを上手に出せるかが見せ所です。

「笑いで打倒コロナ!落語で宇宙征服を目指して頑張ります。17代目幹部として初めての企画寄席に期待してください」と意気込みを語る大和さん。参加する学生落語家さんたちの高座名(芸名)にも注目! 謎解きのような高座名がたくさんでてきます。キンレイの冷凍食品が100名様にプレゼントされる企画もあるそうなので、ぜひ、お見逃しなく。

写真)魔王院大和さん
写真)境家一八四(さかいや いやよ)さん
写真)藍蔵人さん、魔王院大和さん、富士見亭わび助さんと配信を担当した田町屋ぽ太(たまちや ぽた)さんと境家一八四さん

配信日時

日時:2021年2 月11日(木・祝)10 時30 分~/YouTube Li v eより無料生配信。アーカイブ放送も予定。

配信URL: https://youtu.be/eqpMYsP5Vh0

詳細:キンレイ心染プロジェクト https://www.krspj.jp

参照:第11回高円寺演芸まつり https://www.koenji-engei.com/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop