フランス菓子の名店「ブールミッシュ」よりラグジュアリーな焼き菓子が登場!

2019/10/19
中森りほ

1973年渋谷公園通りにオープンし、現在では全国に120店舗を展開する日本における本格的フランス菓子の草分け的存在の「ブールミッシュ」。そんな「ブールミッシュ」からワンランク上のラグジュアリーな焼き菓子2種が2019年10月19日より発売されます。今回は発売に先立ち一足先に新商品を試食させていただきましたので、その魅力をご紹介!

まるで女王ための焼き菓子!マドレーヌとフィナンシェの新味がお目見え。

中に丸ごと一粒チョコレートを忍ばせて焼き上げた「トリュフケーキ」や生菓子の「シブースト」などで知られる「ブールミッシュ」。世界食品コンテストモンドセレクション2000、2003、2006〜2017年に最高金賞受賞、そして2018年は最高金賞、そして2019年は最高金賞と22年連続受賞し、今なお店主・吉田菊次郎氏がフランス・パリで研鑚した伝統的なフランス菓子を基本に新しい創作菓子に挑戦し続けています。

今回新たに登場した「ファボレーヌ」は、材料に徹底的にこだわって作り上げた新しいブランドシリーズです。どちらも原材料には、フランス西海岸ブルターニュ地方のゲランドの塩田で職人によって丁寧に作られた、うま味豊かな天日塩を使用。このほかにもイタリア・シチリア島のオレンジやレモンなどの花々から採れた香り高いシチリア産はちみつが美味しさを引き立てつつ、芳醇な香りと穏やかな酸味をあわせ持つ国産発酵バターを使用し、独特の風味に仕立てています。

こっくりジューシーな味わいの「メープルバターマドレーヌ」。

「メープルバターマドレーヌ」はカナダケベック州のメープルを使用。ケベック州の樹液をじっくり煮詰めたシロップは自然の恵みそのままのナチュラルな甘みで、国産発酵バターのコク深さが際立って感じました。フワッとした口どけの良さも魅力です。

深い香りが漂う「ピスタチオバターフィナンシェ」。

「ピスタチオバターフィナンシェ」は「ピスタチオグリーン」とも呼ばれるピスタチオを使い、鮮やかなグリーンの色味に仕上げたフィナンシェ。高い栄養価から「ナッツの女王」とも呼ばれるピスタチオの味がしっかりと生きていて、ゲランドの塩が味を引き締めてくれていました。また表面はサクッと、中はしっとりとした生地の食感も魅力的でした。

ご紹介した「ファボレーヌ」は東京・大阪を中心に全国120店舗ある百貨店・駅ビル専門店及びネットで販売されます。お世話になっている方への手土産や自分へのご褒美にいかがでしょう?

■商品概要

商品名 :ファボレーヌ(メープルバターマドレーヌ/ピスタチオバターフィナンシェ)

発売予定日 :2019年10月19日

価格 :メープルバターマドレーヌ/ピスタチオバターフィナンシェ

(3個入り) 税込864円 (5個入り) 税込1,296円 (8個入り) 税込1,944円

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中森りほ
この記事を書いた人

中森りほ

高円寺在住フリーライター&編集者。早稲田大学文化構想学部を卒業後、女性向けウェブメディア、大手グルメ系ウェブメディアでの編集・ライター職を経て2017年4月フリーライター/編集者に。現在、『Hanako.tokyo』や『Dress』『Rettyグルメニュース』『SAKETIMES』『はたラボ』などのウェブメディアや企業のオウンドメディア、エリアガイド本『吉祥寺本』『OZmagazine』などの雑誌にてグルメや観光スポットの取材、識者・芸能人インタビューなどを行い記事を執筆中。好きなものは旅と街歩き、カレーと酒場。 ブログ:NAKARIHO BLOG

中森りほが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop