手仕事による木造水車リニューアル

2017/05/16
みんなのPR

手仕事による木造水車リニューアル

直径5メートルの木造水車 パーツ数695 重量1400kg超え(心棒が30cm角大きすぎるため計測不可能)

技術・開発・テクノロジー対象名
直径5メートルの木造水車 パーツ数695 重量1400kg超え(心棒が30cm角大きすぎるため計測不可能)
概要
「遼有堂」代表峯岸遼有 手仕事による大工仕事をメインに、 家具、 水車、 鳥居、 建具、 器など 木で作成できるものは何でも作ることが出来る工房を青梅市に構えております。
この度 2度目の水車を作成しています。 設計、 材料選定、 刻み、 自身で手掛けました。
水車の設置場所は、 あきる野市にありますしつらえの素敵な料理屋「黒茶屋」です。
店の敷地内で5月下旬より組み立て開始、 6月中旬完成予定です。  
2mmのずれも許されない技術の結晶をどうぞご覧下さい。

「黒茶屋」東京都あきる野市小中野167 JR五日市線武蔵五日市駅よりバスで7分
お問い合わせ先 担当者
峯岸 利江
お問い合わせ先 電話番号
09017744831
お問い合わせ先 メールアドレス
ryoyudo@yahoo.co.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いた人

みんなのPR

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop