営業力アップ!顧客の課題を顕在化する仮説の立て方と質問の仕方

2017/04/26
みんなのPR

営業力アップ!顧客の課題を顕在化する仮説の立て方と質問の仕方

競合他社より営業の優位性を出し受注率・成約率を上げる 「顧客の課題を顕在化する仮説の立て方と質問の仕方」 ~営業力を強化したい営業部門の担当者、管理職のための特別講座~

イベント名
競合他社より営業の優位性を出し受注率・成約率を上げる 「顧客の課題を顕在化する仮説の立て方と質問の仕方」 ~営業力を強化したい営業部門の担当者、管理職のための特別講座~
概要
受注・成約を取るためには商談において、 顧客の課題(ニーズ)を顕在化した上で
それを解決する提案をするのに加えて、 商談相手の感情を
肯定的・好意的に進展させることが必要不可欠です。

この講座では「顧客が抱える課題(ニーズ)の発掘」、 「ベネフィットの創造~提案」の
シナリオを立案するための「仮説の立て方」と、 それを会話で導く「質問の仕方」、
および商談相手の感情特性(顧客心理)について、 講師が様々な業界の営業実務で培った
実践的メソッドと具体的手法、 その身に付け方を事例を交えて解説します。
ご参加いただいた方に、 『営業の練習ツール&サンプル一式』プレゼント!
期間
開始日:2017年7月19日(水)
終了日:2017年7月19日(水)
お問い合わせ先 担当者
谷田良純
お問い合わせ先 電話番号
08024462365
お問い合わせ先 メールアドレス
tanida@jbmhrd.co.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いた人

みんなのPR

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop