Zeebraが「AERA」で“野菜”連載をスタート!ベジタリアンになった理由とは?

2018/08/03
マガジンサミット編集部

日本を代表するヒップホップアクティビストでベジタリアンのZeebraさんが、8月6日(月)発売の週刊誌「AERA 2018年 8/13-20合併号」より新連載を開始。新連載「多彩な野菜 by Zeebra」では、Zeebraさんが野菜の魅力やそれにまつわる様々なエピソードを語ります。

雑誌「AERA」は国内外の重大ニュースから身の周りの小さな出来事まで、時代を敏感にキャッチし、独自の視点で掘り下げた記事を掲載。悩み多き現代人の生き方のヒントになる雑誌です。写真やイラスト、グラフィックは量・質ともに力を入れており、「ビジュアル重視」なのも大きな特長です。

1997年のデビューから、ソロ活動やキングギドラとしてのグループ活動で常にヒップホップシーンの最前線に立ち続け、実力、知名度ともに日本人ラッパーの中でトップクラスのZeebraさんですが、実は、21年前からベジタリアンという一面も持っています。

誌面では「超肉食で、数百グラムのステーキにご飯を2杯、3杯」という食生活だったZeebraさんが、「これからの人生、野菜と魚でいい」と決断した理由。音楽作りへの影響。家族や仲間との交流など、旬の野菜を切り口に、Zeebraさんの知られざる素顔を掲載しています。

Zeebraさんが登場する「AERA」は8月6日(月)発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop