確実に彼女ができる!マッチングアプリでモテるコツ

2022/01/11
桃倉もも

マッチングアプリを始めても「女性となかなかマッチングしない」「彼女どころか女性とデートにさえこぎつけない」などの悩みを抱える男性も多いはず。マッチングアプリで彼女を作るにはちょっとしたコツが必要! 今回は、そんなコツをいくつか紹介します。コツさえ掴めば確実に彼女ができます!

・かっこいいプロフ写真

マッチングアプリで何よりも重要なのは、プロフィール写真です。女性は男性のプロフ写真を見て「あり」か「なし」かを即座に判断します。女性に「あり」と思ってもらえればマッチング率が上がります、しかし「なし」と思われてしまうとマッチングする確率はほぼ皆無。

少しでもマッチング率を上げたいのであれば、盛れた写真を使うのがポイントです。最近ではマッチングアプリのプロフ写真を専門に扱う専門業者もあるので依頼してみてもいいでしょう。

・盛った年収

マッチングアプリをやっている女性は男性の顔面もそうですが「年収」の項目をよく見ています。もちろん、年収が高ければ高いほどモテます。

プロフィール写真同様、年収も多少盛って記入してみてください。結婚相談所などとは違い、収入証明書の提出が必要のないアプリがほとんどなので、女性にバレることはないです。

・アピールする

アプリ内で人気な女性は、1日に何十件何百件と、いいねやメッセージを受け取ります。多くの男性からのアプローチを受けるので、せっかくメッセージを送ったのに気付かれないことも多いです。

なので、他の男性に埋もれてしまわないよう、何度もいいねやメッセージを送り、率先してアピールするのもマッチングアプリで彼女を作る際のポイントの1つ。

・共通の話題を意識

マッチングしたからといって付き合える! というわけではありません。確かに1歩ゴールには近づきましたが、大事なのはマッチングした、その後です。

マッチングをしたらプロフィールやコミュニティから相手の趣味を把握し、メッセージでやり取りをする際は、共通の話題を意識しましょう。一方的に話をされたり、質問攻めになるようなやり取りを女性は嫌います。共通の話題で話を盛り上げ、何度かやり取りを重ねるうちに2人の距離は縮まるはずです。

・食事に誘う

何度かメッセージでやり取りをし、仲良くなったと思ったタイミングで食事に誘ってみましょう。永遠とメッセージでやり取りをしているだけでは次に進めません。

もちろんいきなり誘うのはNG。仲良くなったタイミングを見計らって誘うのがポイント。また、いきなり遅い時間に飲みに誘うと女性に警戒される可能性もあります。休みの昼間ランチなどに誘うと女性も誘いに乗りやすいです。

マッチングアプリに登録しても、なかなか彼女ができないという人は上記のポイントをおさえたうえでリベンジしてみてください。きっとまだ出会っていないだけで運命の相手は必ず現れます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桃倉もも
この記事を書いた人

桃倉もも

ももくらももです。二留してようやく中央大学法学部卒業予定。 ミスiD2019ファイナリスト。フリーライター。メンヘラテクノロジーCMO。 基本病みがち。豆腐メンタル。恋愛体質でメンヘラ顔が特徴的。

桃倉ももが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop