パパ活、ギャラ呑み、援交にリフレ… 巷でよく聞く言葉まとめ10つ

2019/02/08
桃倉もも

ネットや周りでよく耳にする言葉の数々、なんとなくわかるような分からないような……。

今回は少しもやもやする、中には聞いたことのない!? 語句の意味を簡単に説明します!

港区女子

港区とは、東京でもずば抜けて平均所得の高い街になります。そこに住んでいる上流階級レベルの女性を港区女子と言います。住んでいないのによく遊びにくるというだけで港区女子と名乗ると本物の港区女子に目をつけられることも……。

パパ活

パパ活というこの言葉、最近ではすっかりお馴染みになりました。しかしちゃんと説明できますか?パパというのは所謂、パトロン。金銭的負担をしてくれる親族以外の者のことを言います。

 その中身ですが、パパにもよります。バブリーなパパを捕まえることができれば一緒に食事に行くだけで可愛がってもらえるでしょう。しかし、そうともいかないのが現実。パパ活、この言葉の建て前としては性的関係になく男性から援助を受けているという意味合いですが本当のところ多くの人はパパと肉体関係にあります。

ギャラ呑み

ギャラ呑みというのは、女性陣がギャラ(報酬)をもらい飲み会を盛り上げることの通称。素人キャバ嬢、出張キャバ嬢とでも言い換えたらわかりやすいでしょうか。

タク代

ギャラ呑みの報酬ですがタクシー代と言って男性は女性に渡すことが多いです。略してタク代。このギャラ呑み、タク代の平均は1~3万といったところ。多い人はもっともらっているでしょう。

 平均額を基準にして、一か月に10回、週に2,3回ほど飲み会に参加すれば簡単に数十万円稼げてしまうのです。

 援交

 援助交際の略省。円光と表記されることも。その言葉通り、金銭の受け取り契約を得て肉体的関係になることです。未成年ならば犯罪行為。成人であってもそれは売春行為であり売春防止法の違法になります。

 パパ活と、援交の違いがたまに話題になりますが、やっていることは正直同じです。言うならば後者の方はほぼ100パーセント肉体関係にあるということ。

 リフレ

 JKビジネスのリフレーションサービスのこと。女子高生が手足をマッサージしてくれます。それだけならいいのですが、たいていのリフレ専門店には裏オプといわれる性的サービスも同時に実施されています。

 要するに、店舗型援助交際のようなもの。JKリフレで働いていると聞いたらそういうことですね。

 ママ活

パパ活があるならママ活もあるのでは? はい、ママ活もあるんです。簡単に説明するとパパ活の逆バージョン。若い男性がお金を持っているマダムと食事へ行ったり性的関係になりお金をもらう活動の通称。

 まだまだ聞きなれない言葉ですが、意外と多い。周りのなぜか羽振りのいい男子、もしかしたらママ活をしているのかもしれません。

 逆風俗

 男性は性欲を満たすため時折風俗に通うでしょう。しかし女性だって性欲がある!そんな時、足を運ぶ逆風俗と呼ばれています。しかしあからさまに逆風俗店!などと名乗るのではなく「性感マッサージ」「出張ホスト」「添い寝屋」という言い方をし、なんだかおしゃれに濁してあるものが多いです。

添い寝屋

逆風俗の説明のところで「添い寝屋」という言葉、気になった人は多いかと思います。その言葉通り添い寝をしてくれるサービスのこと。漫画で実写化された『シマシマ』というお話がモデルになっているサービス。ほんとうに添い寝するだけかはサービスを提供されてからのお楽しみ!

兄活

パパにママときたら最後は兄活!? 港区近辺で最近はこのような活動が盛んなのだとか。ようはパパよりも財力のない若い男性と食事に行ったり、時には肉体関係になることをキレイな言い方にしたまで。

 

 どうでした? 一度は耳にしたことがあるけれどなんとなくしかわからなかった。それはすべてそういうことです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桃倉もも
この記事を書いた人

桃倉もも

ももくらももです。二留してようやく中央大学法学部卒業予定。 ミスiD2019ファイナリスト。フリーライター。メンヘラテクノロジーCMO。 基本病みがち。豆腐メンタル。恋愛体質でメンヘラ顔が特徴的。

桃倉ももが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop