女子ウケ抜群のスパークリングワイン「サンダラ」の新ラインアップに手軽な飲み切りサイズ登場

2020/02/06
マガジンサミット編集部

SNS映え間違いなしのフォトジェニックなボトルと女子ウケ抜群の甘いテイストで人気を集めているスペイン発の新感覚スパークリングワイン「サンダラ」シリーズ(販売:川商フーズ)。4月1日より、飲み切りサイズの新ラインアップが登場することが明らかになりました。

「サンダラスパークリング」は、2016年に750mlと375mlの瓶で販売を開始。可愛いルックスや斬新なコンセプト、見た目に負けない高品質さが話題となり、女子会やホームパーティーなどで好評を博しました。

今回、シリーズの中でも特に人気の高い「サンダラモヒート・スパークリング」と「サンダラレモン・スパークリング」が飲み切りサイズの250ml缶で登場することが決定。クラブシーン、バーベキュー、ビーチ、ピクニックなどで大活躍することが予想され、4月1日より全国のスーパーやコンビニなどで販売が開始されます。

「サンダラモヒート・スパークリング」は、スペアミントの風味を加え、爽やかなモヒートテイストに仕上げた新感覚スパークリングワイン。ワインでありながら、軽快な味わいのカリビアンスタイルを楽しむことができます。アルコール度数は8%。

「サンダラレモン・スパークリング」は、レモンとホップの風味を加え、爽快なレモンと大人な苦みのホップが心地良いオシャレでリッチな新感覚スパークリングワインです。アルコール度数は5.5%。

いずれも生産地はスペイン・バレンシア地方で、希望小売価格は税抜350円。ワインとしてはアルコール度数が低く、ほんのり甘口で手軽でオシャレな容器の飲み切りサイズ。普段お酒を飲まない人でも楽しめそうな「イージーワイン」として、女性を中心に人気となりそうです。

「サンダラ」シリーズの新商品「サンダラモヒート・スパークリング」「サンダラレモン・スパークリング」の飲み切りサイズは4月1日より販売開始予定です。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop