急増しているミクストランとは?

2019/10/16
内藤 みか

最近ちらほら目にするようになった「ミクストラン」のお店。どういうものかおわかりでしょうか。「ミックス」と「レストラン」を重ねた言葉で、複合型飲食店という意味。つまり別の業種とのコラボ飲食店のことなのです。どんなものがあるのでしょうか。

いろいろなところに併設されるカフェ

私はブックショップや美術館に併設カフェがあるととても喜ぶたちです。ブックショップのカフェでは店舗の本を持ち込んで読むことができるお店も多く、贅沢な読書のひとときを過ごすことができます。何しろ書店の棚を読み放題なのですから。

美術館併設カフェや映画館併設カフェでは、しばしば展覧会や上映映画とのコラボメニューを出していて、同時に楽しめるのも魅力的。以前、映画館で刑事映画が上映されていた時、「取調室のカツ丼」なるものがメニューになっていたのを見かけたことがありますが、そういうのを見つけると、その遊び心に感心してしまいます。

意外なお店にカフェが!?

『GINGER』2019年8月号では、ミクストランのお店を紹介しています。その中には意外なお店とのコラボ飲食店もありました。例えばコインランドリーとの併設カフェは珍しいですよね。でもよく考えたら洗濯の待ち時間があるので、カフェがあればすごく助かるスポットなので、思いついた人はかなりのアイデアマンです。

また、スポーツジム併設のカフェも、ありそうでなかなかない、あったらとてもありがたい存在です。しかもメニューがスムーシーやヘルシーサラダだったら、トレーニング中やダイエット中でも美味しくいただけそうでいいですよね。また、美容院併設のカフェや歯科医院併設のカフェなど、珍しい形態も。

ミックスすると新しくなる

私が最近注目しているのは、フラワーショップや個人宅の庭併設のカフェです。そうしたところではお花やグリーンを眺めながらお茶が飲めるので、リラクゼーションにもとても良さそう。フラワーショップは今までも街で目にしていましたが、そこにカフェができると、親近感が一気に増す気がします。

今後もこうした新鮮なコラボの「ミクストラン」が増加していくことでしょう。今まで当たり前のようにあるものが、飲食とコラボするだけで、こんなにもワクワクするのが楽しいですね。個人的にはアロマショップ併設のカフェがもっと増えるといいなと思っています。いい匂いのなかでお茶を飲むのはとてもいい気持ちなんですよ。今後もあっと驚くようなコラボが生まれるだろうから、ニューオープンの情報はまめにチェックしたいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

内藤 みか
この記事を書いた人

内藤 みか

作家/脚本家/イケメン評論家。著書80冊以上。ケータイ小説時代から電子書籍の自著も多数。脚本担当のラジオドラマ『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)が文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。 ツイッター https://twitter.com/micanaitoh ブログ https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/

内藤 みかが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop