ネスプレッソに夏にぴったりのアイスコーヒーレシピ専用コーヒーが登場!

2019/07/02
佐藤 勇馬

夏といえばアイスコーヒーの季節。“至福のコーヒー体験”にこだわり続けるカプセル式コーヒーメーカー「ネスプレッソ」は、オーストラリアで親しまれているレシピからインスピレーションを受けて作られた2種のアイスコーヒーレシピ専用コーヒー「ロングブラック・オーバー・アイス」「フラットホワイト・オーバー・アイス」(10カプセル入り、税込972円)、そして味わいをさらに豊かにするアクセサリー「シロップセット」(バニラ、ココナッツ、キャラメルの3種入り、税込1,080円)を今月4日より数量限定で発売。

さらに、幅広いドリンクレシピなどを作れるレシピメーカー「エアロチーノ バリスタ」(税込21,600円)の販売を18日より開始しました。

「ロングブラック・オーバー・アイス」は、フルボディな味わいが特徴のブレンド。みずみずしくフルーティー、フローラルなアロマで知られる南米と東アフリカのコーヒーを組み合わせて軽く焙煎することで、活気に満ちたアロマを閉じ込めています。氷を入れたグラスに炭酸水とコーヒーを注いで、爽やかなアイスコーヒーを楽しめます。

「フラットホワイト・オーバー・アイス」は、力強い味わいとスパイスのような香りが特徴の深煎りのブレンド。氷を入れたグラスにミルクを注いでからコーヒーを注ぐことで、クリーミーでなめらかな口当たりとリッチなアロマを堪能できます。

レシピメーカー「エアロチーノ バリスタ」は、付属のジャグに材料を入れ、ボタンを押すだけの簡単な操作で20種類以上のレシピを自動で作ることが可能。モバイルアプリと連動させると新しいレシピが追加でき、好みに合わせたカスタマイズで本格的なミルクフォーム作りができます。


自宅に居ながら本格派の味が楽しめるネスプレッソ製品があれば、夏のコーヒータイムがより豊かなものになりそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop