「Go To 英会話キャンペーン」開催!新型コロナウイルスの影響で落ち込む業界を英会話スクール3社が盛り上げる

2020/11/03
マガジンサミット編集部

新型コロナウイルスの蔓延で落ち込んだ世の中も、次第に以前の活気を取り戻しつつあります。その要因の一つとなっているのが、「Go Toトラベルキャンペーン」。外出、旅行をする方が増え、経済の活性化につながっています。

今回はGo Toトラベルではなく英会話のキャンペーンを紹介。ワンコイングリッシュ、スパルタ英会話、by ZOOの3社が合同で「Go To 英会話キャンペーン」を11 月 1 日より開始しています。

Go To 英会話キャンペーン

「Go To 英会話キャンペーン」は、新型コロナウイルス蔓延の影響で、対面での英語学習の活性化とコロナ禍で英会話講師の仕事を失ってしまいそうな外国人労働者の生活を守るために始まった試みです。

キャンペーンの内容は、今回キャンペーンを行う3社の英会話スクール入会で 20,000 円のキャッシュバックを行うというもの。対象は先着1000名。2020 年 11月1日(日)より開始されています。

キャンペーン実施の背景

「Go To 英会話キャンペーン」が行われる背景には、新型コロナウイルスの蔓延によって、外出自粛や留学キャンセルによる英語学習の需要低下が起こり、英会話スクールの受講者数が減ってしまったことや、それを原因に職を失う外国人英会話講師が増加していることがあげられます。

キャンペーンを行う3社では、対面型の英会話スクールへ通学できなかった方に安心して対面型のスクールに通い、講師としっかりコミュニケーションを取りながら進める英語学習をして欲しい、英会話講師の生活を守りたいという想いから、入会キャンペーンを実施します。

キャンペーン参加各社

株式会社ワンコイングリッシュ

ワンコイングリッシュは「一人でも多くの人に英語を話せるようになってほしい」という想いから、誰もが気軽に受けられる価格の英会話レッスンを都内、横浜の11校舎で提供。英会話レッスンだけでなく、生徒限定の国際交流イベントや留学サービスも提供しています。

株式会社スパルタ英会話

同社では3ヶ月短期集中で英語が「話せるようになる」状態を目指す、スピーキング特化型のコーチング英会話を行っています。グループレッスン通い放題、ネイティブ講師のマンツーマンレッスン、専属のコンサルタントといった内容が学習をサポートしてくれます。

b わたしの英会話/株式会社 byZOO

b わたしの英会話は女性限定・初心者専門のマンツーマンの英会話スクール。「英会話教室に行くのは敷居が高い」、「ビジネスマンや英語が上手な人に自分の会話を聞かれるのは恥ずかしい」といった理由で、英会話をはじめられなかった大人女子のための英会話スクールとなっています。

新型コロナウイルスの影響で、英語学習に踏み出せなかった方や英語学習が滞っている方は、今回のキャンペーンを機に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。キャンペーンの詳細は以下の公式サイトへ。

新型コロナウイルスの影響で、英語学習に踏み出せなかったという方は、今回のキャンペーンを機に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。キャンペーンの詳細は以下の公式サイトへ。

キャンペーンサイト https://goto-eikaiwa.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop