東京ガス、11月9日「換気の日」より換気促進キャンペーン開催!まちがい探しでAmazonギフト券などが当たる

2020/11/10
佐藤 勇馬

東京ガスは、ガス機器の使用頻度が増える時季を迎えるにあたり、11月9日より特設サイトで「東京ガスの換気促進キャンペーン2020『帰ってきた』 換気Gメンからの挑戦状」を開始します。

特設サイト:https://tokyogas-kankicampaign.jp/

11月9日は「いい(11)くう(9)き=いい空気」の語呂合わせにちなんだ「換気の日」。寒さが厳しくなるこれからの季節は、窓を閉めっぱなしにすることが多く、部屋の空気がこもってしまいがち。最近は巣ごもり生活でおうち時間が増えていることから、例年以上に「換気」が重要性が増しています。

東京ガスは、11月9日の「換気の日」から1か月間にわたって、昨年好評を博した「換気Gメン」シリーズの第2弾となる「東京ガスの換気促進キャンペーン2020 『帰ってきた』 換気Gメンからの挑戦状」を開催。楽しみながら「ガス機器使用時の換気」と「接続具の適切な使用」の重要性を理解できるコンテンツを届けます。

今回は、若者を中心にInstagramなどで話題のクリエイター・パントビスコ氏の人気キャラクター「ぺろち」が換気Gメンに扮して登場。換気にまつわる3つの“まちがい探し”のクイズを出題します。まちがい探しをしながら、自然と「ガス機器使用時に換気が必要な理由」や「ガス機器接続具の適切な使用法」などを学べる内容となっています。

さらに、特設サイトでまちがい探しクイズに解答した上で専用フォームから応募した人の中から、抽選で300名に「Amazonギフト券」(2,000円分)をプレゼント。抽選に外れた場合は、さらに抽選で3,000名に東京ガスのキャラクター「パッチョ」のオリジナルミニトートバッグが当たります。応募期間は12月8日まで。

応募方法などの詳細はキャンペーン特設ページをご参照ください。

「東京ガスの換気促進キャンペーン2020『帰ってきた』 換気Gメンからの挑戦状」は特設サイトにて12月8日まで開催中です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤 勇馬
この記事を書いた人

佐藤 勇馬

新宿・大久保在住のフリーライター。個人ニュースサイト運営中の2004年ごろに商業誌にスカウトされて以来、芸能、事件、ネットの話題、サブカル、漫画、プロレスなど幅広い分野で記事や書籍を執筆。著書に「ケータイ廃人」(データハウス)「新潟あるある」(TOブックス)など。 Twitter:ローリングクレイドル

佐藤 勇馬が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop