東京ガスのテレビCM「でんきdeラッキー」にもう1人のキョウコお姉さん登場!?その正体とは…

2018/12/17
高城つかさ

深田恭子さんがCMキャラクターを務める東京ガスのテレビCM「でんきdeラッキー」の第3弾ティザー動画が2018年12月13日(木)に

Youtube(https://www.youtube.com/user/tokyogas)にて公開されました。

今回は、深田恭子さんに加えて正体不明の“もう一人のキョウコおねえさん”がお揃いの衣装で登場。動画では“もう一人のキョウコおねえさん”が振り付けを練習する姿や、出演者たちとダンスを踊るシーンが見られます。“もう一人のキョウコおねえさん” の正体は、近日オンエア予定の新CMで公開されますので、お楽しみに!

撮影エピソード

CM撮影現場では深田恭子さんと“もう一人のキョウコおねえさん”にインタビューが行われました。

“もう一人のキョウコおねえさん”は「“もう一人のキョウコおねえさん”をやってみていかがでしたか?」という質問に対し「東京ガスの1作目のCM(「でんきdeラッキーちゃっかりお得」篇)の大ファンで、いつもこのCMが流れるたびに、『わたし、このCMが大好きなんだ~』と話していました」と回答。さらに「こうして深田さんとお洋服も同じで、ダンスもさせていただいてとっても楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございました」と話しました。

“もう一人のキョウコおねえさん”を「実はすごく会いたかった人」と話す深田恭子さんに「“もう一人のキョウコおねえさん”をご覧になっていかがですか?」と聞くと、「つい最近お仕事でお会いする機会があったんですけど、そのときはお話しをするタイミングがなくて…。今回ご一緒させていただけると聞いて、とっても楽しみにしていました!」と回答。最後には「すごく縁を感じます。ねっ!」と”もう一人のキョウコおねえさん”と目を合わせる場面も。お二人の仲の良さがうかがえました。

CM撮影中、振付とセリフをあわせて話すシーンでは、タイミングがなかなか合わず苦戦する姿を見せた“もう一人のキョウコおねえさん”。どんな状況でも一生懸命に取り組んでいる様子が見られました。

さらに、セリフを言い終えたあと人差し指を出す振り付けには、まちがえて”親指”を出してしまう天然っぷりを披露。まさかのハプニングに監督は「ミラクルが起きた!」と大笑い。スタジオ全体が笑いに包まれました。

あまり慣れていないCMの現場に緊張していた“もう一人のキョウコおねえさん”でしたが、冒頭の「キョウコおねえさんだよ~!」と呼びかけるシーンは一発OK。東京ガスのキャラクター『パッチョ』『電パッチョ』も拍手を送っていました。

さらに、“もう一人のキョウコおねえさん”がずっと楽しみにしていたと話すダンスパートの撮影では、撮りなおす際も「もう1度踊れてうれしい!」とポジティブに受け止め、心から撮影を楽しんでいました。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

高城つかさ
この記事を書いた人

高城つかさ

1998年生まれのフリーライター&フォトグラファー。おもにエンタメ・旅に関する記事を執筆中。2.5次元作品情報サイト『2.5news』内にて企画・構成・インタビューを担当している #イケメンコレクション を連載中。その他『バスとりっぷ』『旅モニ』『SAGOJO』など。映画館巡りと読書がすき。【Twitter】 【instagram】

高城つかさが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop