四十住さくらが準優勝!!『VANS PARK SERIESブラジル』トニーホークも驚きの日本人女子スケーターたち!

2019/06/24
放送作家 小嶋勝美

@vansparkseries

ブラジル・サンパウロにて6月23日に行われた2019 Vans Park Series São Paulo で四十住さくらが準優勝!5月のバンズパークシリーズ中国大会での優勝に続く大活躍を見せた。

5月の中国大会では3人の日本人女子スケーターがファイナルに進んだが(四十住さくら、中村貴咲、手塚まみ)、今回も3人の日本人スケーターが8人しか進出できないファイナルの舞台で躍動した。五輪ポイントがかかった先日のデューツアーで3位に入る活躍を見せた、ライジングスター開心那は得意のノーズグラインドを武器に5位。

予選から見事勝ち進んだ小川希花は、安定した滑りに加えてキックフリップ ロックフェイキーなどで会場を沸かせ、7位と健闘した。

バンズパークシリーズはスケートボード・パークのコンテストでは世界最高峰の大会。

2020年の東京オリンピック出場の為のポイントと関わりはないが、パーク種目では世界のトップスケーターが集まる大会となっている。

解説のトニーホークもびっくり

@tonyhawk

バンズパークシリーズで解説を務めていたトニーホークはバーチカルスケーターとして数々の功績を残し、スケートボードの神様とも言われる伝説のスケーター。

そんなトニーホークが10歳の開心那のノーズグラインドや四十住さくらのバックサイドノーズブラント バックサイドリバートなどのトリックに驚きの声をあげる姿に、感慨深く感じると共に、生きる伝説とも言えるスケーターが日本人スケーター達の滑りに称賛の声を上げることが当たり前のようになった事に、改めて彼女達の想像を超えた活躍の凄さに驚くばかりである。

VANS PARK SERIESブラジル・女子リザルト

@vansparkseries

1位 YNDIARA ASP - 88.90

2位 四十住 さくら - 86.33

3位 BRIGHTON ZEUNER - 80.97

4位 JORDYN BARRATT - 79.20

5位 開 心那 - 76.43

6位 ISADORA PACHECO - 76.03

7位 小川 希花 - 72.90

8位 DORA VARELLA – 71.23

VANS PARK SERIESブラジル・男子リザルト

@vansparkseries

1位 PEDRO BARROS - 88.63

2位 LUIZ FRANCISCO – 86.50

3位 TRISTAN RENNIE – 84.63

4位 PEDRO QUINTAS – 80.53

5位 HEIMANA REYNOLDS – 79.00

6位 ALEX SORGENTE – 76.47

7位 ROMAN PABICH - 70.13

8位 CHRIS RUSSELL – 23.60

※2019VANS PARK SERIES ブラジル決勝の映像

筆者・小嶋 勝美

スケートボードを趣味としており、ライターとしてスケートボード関連の記事を執筆。

約10年間芸人として活動後、現在は放送作家としても活動中。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 小嶋勝美
この記事を書いた人

放送作家 小嶋勝美

"お笑い芸人としてライブ・舞台・イベントなどの出演経験を経て現在は放送作家しても活動。  実績・「だけど食堂」、「マツコの知らない世界」、「裸の王様」など。 スケートボードを趣味としており、スケート歴は10年以上になる。関東各地のパーク・ストリートスポットやスケート情報などに精通している。"

放送作家 小嶋勝美が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop