ケツメイシがオリジナル楽曲を書き下ろし!ドッグフードの「モグワン」新CMが放送開始

2018/07/04
minowa

人気音楽グループ「ケツメイシ」が書き下ろしたオリジナル曲が流れる、ドッグフードの「モグワン」新TVCM「一生ものの美味しさ」編が6月30日より放送開始となりました!

 「モグワン」は、手作りの安心と美味しさを再現したドッグフード。今回のCMは「愛犬のために飼い主ができること」をコンセプトに制作されています。

そしてなんと!今回人気音楽グループ「ケツメイシ」がこのCMのためだけに楽曲を書き下ろし!落ち着いた雰囲気のメロディで、愛犬を慈しむこのCMにぴったりの曲となっています。

動画のストーリー

動画の冒頭はケツメイシの楽曲と共に女の子がアルバムをめくっているシーンからスタート。アルバムの写真を眺めながら、愛犬のMOMOとの思い出を振り返っています。しかし女の子は「生まれた時から毎日一緒にいるのに、君の方が早く年を取っていく」と、犬と人の成長の差を気にしている様子です。

するとそこへお母さんが「はい、モグワンだよ。」とMOMOのごはんを持ってきます。嬉しそうに鳴きながら駆け寄って行き、ごはんを美味しそうに食べるMOMO。

女の子はごはんを食べるMOMOを見ながら「長生きしてね。」と語りかけ、頭を撫でます。生まれた時から一緒に育ってきた愛犬を大切に思っている女の子の感情が伝わってくるシーンです。

犬の時間は人間の何倍ものスピードで過ぎていくからこそ、食事を含めて愛犬と過ごす時間を真剣に考えたいというメッセージが感じられる動画となっています。

メイキング映像も公開

今回の動画、飼い主の少女役を演じるのは、山田瑠々(やまだ るる)さん。現在14歳という新人ながら役になりきった自然な演技を見せてくれました。そして母親役は安藤聡海(あんどう さとみ)さん。犬のMOMO役はトイプードルのコロ助君が演じています。

また、YouTubeではこの動画のメイキング映像も公開。長さも2分以上と長く、山田さんやコロ助君の表情もたくさん見れちゃいます。そして何と言ってもケツメイシの曲も長いバージョンで聴くことができるので一見の価値ありです。

ケツメイシ

ケツメイシは男性4人組の音楽グループ。1996年より活動を開始。メンバーは、Ryoさん(MC)、Ryojiさん(Vo)、大蔵さん(MC)、DJ KOHNOさん(DJ)の4人で、ヒップホップとレゲエをベースに様々なジャンルをミックスする音楽スタイル。2005年発売の「さくら」はシングルチャート1位を獲得し、同曲が収録されたアルバム「ケツノポリス4」は大ヒットを記録。ケツメイシの知名度を全国的なものにしました。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いた人

minowa

minowaが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop