【動画】オーディションで役を勝ち取った小川未祐インタビュー/映画『よこがお』(7/26公開)

2019/07/23
マガジンサミット 儀保

YouTube動画:https://youtu.be/Ummq39M-8OU

2016 年『淵に立つ』で、第 69 回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞、世界から注目を集めた若き鬼才・深田晃司監督。自身のオリジナル脚本による渾身の問題作『よこがお』が、いよいよ7月 26 日(金)より角川シネマ有楽町、テアトル新宿他全国公開。カンヌ・ヴェネチアに並ぶ、世界で最も歴史ある映画祭の一つ、ロカルノ国際映画祭コンペ部門に正式出品も決定済みの本作。

そこで、今回はそんな本作の中でもキーとなるキャラクターを見事、オーディションで勝ち取った小川未祐さんに独占インタビューを敢行!!
オーディションでのエピソードや役どころ、そして、深田作品ファンを自称する小川さんならではの目線で、本作の魅力を語ってもらいました!!

映画『よこがお』

訪問看護師の市子は、その献身的な仕事ぶりで周囲から厚く信頼されていた。なかでも訪問先の大石家の長女・基子には、介護福祉士になるための勉強を見てやっていた。基子が市子に対して、密かに憧れ以上の感情を抱き始めていたとは思いもせず――。

ある日、基子の妹・サキが行方不明になる。一週間後、無事保護されるが、逮捕された犯人は意外な人物だった。この事件との関与を疑われた市子は、ねじまげられた真実と予期せぬ裏切りにより、築き上げた生活のすべてが音を立てて崩れてゆく。すべてを失った市子は葛藤の末、自らの運命へ復讐するように、“リサ”となって、ある男の前に現れる。

■出演:筒井真理子/市川実日子 池松壮亮/須藤蓮 小川未祐/吹越満

■脚本・監督:深田晃司 ■配給:KADOKAWA

2019/111 分/カラー/日本=フランス/5.1ch/ヨーロピアンビスタ

©2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS

公式サイト:yokogao-movie.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット 儀保
この記事を書いた人

マガジンサミット 儀保

表の顔はディレクター兼カメラマン。実は、年間700本の映画を観賞する映画好き。どんな作品でもオススメのポイントをピックアップ。映画好きから、普段、あまり映画を見ない方にも、幅広い映画の楽しみポイントをご提供できればと日々邁進中? 映画関連tweetも日々、更新してます @yungibo

マガジンサミット 儀保が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop