映画『あの頃、君を追いかけた』完成披露試写会で齋藤飛鳥さんがドS天使だった事が判明!

2018/09/18
マガジンサミット編集部

映画『あの頃、君を追いかけた』完成披露試写会が9月18日(火)、六本木ヒルズTOHOシネマズにて開催され、主演の山田裕貴さんをはじめ、乃木坂46の齋藤飛鳥さん、松本穂香さん、佐久本宝さん、國島直希さん、中田圭祐さん、遊佐亮介さん、長谷川康夫監督が出席しました。

左から遊佐亮介さん、國島直希さん、松本穂香さん、山田裕貴さん、齋藤飛鳥さん、佐久本宝さん、中田圭祐さん、長谷川康夫監督

劇中の学生服に身を包んだキャストのみなさん。

ま、眩しい…

「あの頃」を思い出せるような映画に、とキャストの皆様も監督も仰っていましたが、その白いシャツが眩しい制服姿を生で見ただけで、甘酸っぱい気持ちになりました…

これは本編なんて見たら、昔の干渉に浸れることこの上ないでしょう…

特に!!!齋藤飛鳥さんと松本穂香さんの半袖のカッターシャツから覗くおみ足ならぬ、おみ腕…

こんな子クラスにいたら毎日天国じゃん…。皆勤賞余裕で狙えるわ…学園天国ってこのことか…神様ありがとう…

おっとすみません取り乱しました。

サプライズ?バースデーケーキ

そしてこの日は!なんと!主演の山田裕貴さんの誕生日当日だということで!

来ました~~バースデーケーキ!!

劇中で大事な意味を持つ「林檎」がドカーンと上に乗っかったケーキのお出ましです。

キャスト一人一人からファーストバイトならぬバースデーバイトをされる山田裕貴さん。

幸せ者とはこのこと。

そしてバースデーバイトのトリを飾るのはもちろんヒロインの齋藤飛鳥さん!

いそいそと特大の1口ケーキを作る齋藤さんに山田さん堪らず「飛鳥ちゃんて多分Sだよね…」とツッコミ。

齋藤さんの「そんなことないです~」に劇場にいた全員の胸が撃ち抜かれました。

いやこの量はドSとしか言いようがない。

MCさんからも「最後はほぼ餌付けのようになってましたね。」と突っ込まれていました。

しかし齋藤さん。ドSなだけじゃないんです。

皆が1口ケーキを食べさせた後、こぼれたケーキをささっとしゃがんで1人片付けるという…

え?いい子すぎない?もはや天使。ドS天使。かわいいでしかない。

おっとすみません、取り乱しました。

サプライズメッセージに涙…

サプライズで原作映画監督のギデンズ・コーさんからコメントが届くと、主演の山田さんは熱い想いが込み上げ涙してしまう場面も…。

こらえきれぬ涙が美しいですね…

泣いてしまった山田さんをキャスト皆がすかさず抱きしめる!仲の良さが伺えます。青春だなあ…

そのギデンズ・コー監督からのコメントをしゃがんで見上げる齋藤さんも天使だったことをここに記しておきます。ちいさい。かわいい。

おっとすみません取り乱しました。

熱い思いがつまった映画

「皆の次のステップになれるような映画に」と涙した主演の山田さんをはじめ、キャスト・監督ともに熱い思いを持って作り上げられた映画だということがとてもよくわかる舞台挨拶でした。そして齋藤飛鳥さんが果てし無く天使だということもとてもよくわかりました。

そんな映画『あの頃、君を追いかけた』は10月5日より全国ロードショーです。

皆さん、作り手の熱い思いと齋藤さんが天使であることを確かめに、ぜひ劇場に足を運んで見てください。

それでは、大天使すぎる齋藤さんでしめくくらせていただきます。ありがとうございました。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop