人気モデルのマーシュ彩、バンダリ亜砂也が茨城県のデートスポットを巡る動画に登場!

2018/06/11
マガジンサミット編集部

「美男美女」という言葉がぴったりの2人が、茨城県のデートスポットを巡るWEB動画「いいとこいっぱい、いばらき」に登場!

動画に出演するのはSeventeen モデルのマーシュ彩さんと Popteen モデルのバンダリ亜砂也さんの2人。この動画は茨城県の魅力を伝える動画サイト「いばキラTV(ティービー)」の新動画で、マーシュ彩さんとバンダリ亜砂也さんがデートを通して茨城のデートスポットを紹介しています。

マーシュ彩さん、バンダリ亜砂也さんとは?いばキラTVって?

マーシュ彩さんは現在17歳。アメリカ人と日本人の両親を持つハーフで、アイドルとして活動したのち、2015年より雑誌Seventeenの専属モデルを務めています。そしてバンダリ亜砂也さんは雑誌 「Popteen」の専属メンズモデルを務める二十歳。こちらもネパールと日本の両親を持つハーフです。

いばキラTVとは全国で唯一民放県域テレビ局がない茨城県が、茨城の魅力を全国にアピールしていくため、2012年より開局したインターネット動画サイト。10代、20代の若年層の視聴者に特に人気があり、YouTube での視聴数4,700 万回以上、登録者数75,000 人以上と、都道府県が運営する動画サイトとして、動画掲載本数、総再生回数、チャンネル登録者数3年連続日本一となりました。

動画では2人がデートスポットを探索

動画ではマーシュさんとバンダリさんがJR 水戸駅で待ち合わせしてデートを開始。2人とも爽やかな笑顔を見せて登場します。そしてナレーションは「サザエさん」の登場人物、アナゴさん役や、ドラマ「プリズン・ブレイク」の悪役ティーバッグなどでお馴染みの声優・若本規夫さんがダンディかつコメディチックに声をあてています。

まず2人が向かったのは水戸市のダイニングバー「酒趣(しゅしゅ)」。ここではインパクト抜群の「メロンまるごとクリームソーダ」を2人で堪能。茨城県はメロンの年間生産量が実は全国1位なんだそう。マーシュさんはバンダリさんにメロンを食べさせてあげるふりをして、自分で食べてしまうというおちゃめな一面も披露しました。

次に2人が訪れたのは大子町にある日本三名瀑の1つ「袋田の滝」。恋人の聖地とも言われる茨城県を代表するデートスポットです。高さ120メートル、4段重ねの圧巻の滝を前にし、2人もその壮大さに見とれている様子。ここでも2人はお互いの手でハートマークを作るなどラブラブな様子を見せてくれました。

そして最後に2人が訪れたのは常陸太田市にある「竜神大吊橋」。ここでは日本一の高さを誇るバンジージャンプが体験可能。今回はなんとバンダリさんがそのバンジージャンプにチャレンジ!心配そうに見つめるマーシュさんに見守られ、バンダリさんは「茨城、サイコー!」の掛け声とともに大ジャンプ。デートの最後に男らしさを見せました。

茨城県の魅力を紹介しつつ、美男美女の素敵なデートが見られる動画。ぜひ一度ご視聴ください。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop