週末に日独美魔女対決勃発!?ドイツの美魔女来日&日本の姉御大絶賛

2018/03/26
石井隼人

先週末にドイツと日本による美魔女優対決が行われていたのを、君は知っているか?

 まずはドイツ。23日に映画『女は二度決断する』(4月14日公開)PRのために主演女優で第70回カンヌ国際映画祭で主演女優賞をゲッツしたダイアン・クルーガーが来日したゾ。見よ、この夏先取りの胸元強調タンクトップスタイルを!この美貌で41歳という年輪を刻んでいるのだから驚きだ。

 しかも10年ぶり3度目の日本上陸。「今回は母親と一緒に来日しました。滞在中は花見をする予定。日曜日に時間があったら京都にも行きたい」と日本を満喫する気マンマンだ!

 本作で第70回カンヌ国際映画祭主演女優賞をゲットしたことについては「私にとって非常に特別な夜になりました。帰り支度をしている時にファティ・アキン監督が泣きながら電話をしてきてくれて、私も“何かの賞がもらえるんだ”と泣いてしまった」と当時の状況回想。

 受賞した時の心境を「まさか主演女優賞をもらえるとは思わず、ビックリしました。でも心血を注いで演じた作品なので、それを皆さんから認められた気がして幸せ」と教えてくれたゾ。

 対する日本の美魔女は、3月24日に公開初日を迎えた『おみおくり』に主演する姉御・高島礼子!53歳だ。初日舞台挨拶で共演の文音から「ブレない軸がある。女優として女性として大好き」と絶賛されると、「ほめ過ぎ!」とテレて「こういう舞台挨拶はセリフがないから苦手。全部アドリブだから」と頭をかいていたぞ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

石井隼人
この記事を書いた人

石井隼人

映画好きエンタメ系フリーライター。「来るもの拒まず平身低頭崖っぷち」を座右の銘に、映画・音楽・芸能・テレビ番組などジャンル選ばず取材の日々。ありがたいことに映画作品のパンフレット執筆、オフィシャルライター&カメラマンを拝命されたり、舞台挨拶の司会をしたり…何でもやります!

石井隼人が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop