カフェオレで日々の不足しがちな栄養素を補える!手軽なレシピが嬉しい「オトナ給食」がスタート!

2019/05/20
マガジンサミット編集部

みなさま、6月1日という日はいったい何の日かご存知でしょうか。この日は「世界牛乳の日」。牛乳への人々の関心を高め、酪農や乳業の仕事を広く知ってもらうことを目的にしているそうです。

そしてその「世界牛乳の日」に合わせ、インスタントコーヒーを手掛ける「ブレンディ®」は、普段の食事にプラス1杯のカフェオレで女性にうれしい栄養素が補える食事メニュー「オトナ給食」を提案することになりました。

「オトナ給食」は、忙しい女性が不足しがちな栄養素をカフェオレと手軽に作れる料理で補える食事メニューを提案。5月17日(金)より特設サイトで順次メニューを公開する他、料理レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」内でもレシピ動画を公開していきます。

特設サイト(URL:https://blendy.agf.jp/instant/otona-kyusyoku/)

カフェオレの栄養

カフェオレは、栄養素が豊富な牛乳とコーヒーを混ぜた飲み物で、1日にカフェオレ1杯を飲むと、女性に不足しがちな8つの栄養素のうち6つの栄養素(カルシウム・カリウム・マグネシウム・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンB1)の1日の不足量を補い、推定平均必要摂取量に近づけることができます。

料理メニュ―

また、「オトナ給食」ではカフェオレに加え管理栄養士の奥田千晶さんが監修した料理メニューを提案。料理メニューは女性が不足しがちな8つの栄養素の内2つの栄養素(食物繊維+ビタミンC)と3大栄養素(たんぱく質・炭水化物・脂質)の1日の必要摂取量の約1/3を摂ることができ、手軽さを意識したメニューとなっています。

「オトナ給食」開発記念「DELISH KITCHEN」コラボメニュー

まずは「オトナ給食」の火を使わない超時短レシピを紹介。特設サイトでは他にも順次メニューを公開していきます。

オトナ給食全体監修  奥田千晶さん(管理栄養士)

オトナ給食のメニューを監修するのは管理栄養士の奥田千晶さん。食品メーカーでの美容商品開発に携わったのち、現在は「食美容」をテーマに、レシピやメニュー提案、商品開発、体質改善をベースとしたダイエットサポートを行っています。

DELISH KITCHEN

1,800万人以上が利用する日本最大級のレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」でもオトナ給食のメニューを配信。「DELISH KITCHEN」では2万件以上の「誰でも簡単においしく作れる」をコンセプトとしたレシピを掲載しています。

 

そして、「ブレンディ®」では6月1日の「世界牛乳の日」に合わせ、牧場でのアイスカフェオレ体験や豪華ホテル宿泊券・オリジナルアイスカフェオレセットが当たるキャンペーンも実施。詳細はキャンペーン特設サイト(www.agf.jp/blendy_milk2019/)にて。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop