老舗ピッツェリア・スポンティーニに夏季限定メニュー2種登場! 8月1日(木)よりカスケード原宿店でキャンペーンも実施

2019/07/24
高城つかさ

イタリア・ミラノで65年に渡り多くの人々から愛されている老舗ピッツェリア「SPONTINI(スポンティーニ)」。スポンティーニではカスケード原宿店にて8月1日(木)から夏季限定のメニューを発売します。ここではカスケード原宿店で行われた、夏季限定メニューの試食会の様子をお届けします。

2015年に日本初上陸を果たしたスポンティーニで発売される夏季限定ピッツァメニューは「バジルチキンとイタリア産赤とうがらしPIZZA」(1000円・税別)と「ブロッコリーとパンチェッタのペペロンチーノPIZZA」(1000円・税別)の2種類。イタリアンビールに合うような味を考えて作られた、夏ならではのメニューです。

スポンティーニのピッツァは、約3センチの厚みがある見た目と底をカリカリと仕上げた食感、そしてふっくらとした生地が特徴。その上に重ねられたモッツァレラチーズとトッピングが絡み合う、贅沢なメニューが揃っています。

試食会ではピッコロサイズ(ホール1/16サイズ)のマルゲリータとホール1/8サイズの「バジルチキンとイタリア産赤とうがらしPIZZA」と「ブロッコリーとパンチェッタのペペロンチーノPIZZA」、そして同じく8月1日(木)より始まる「1ユーロコーヒー」とイタリアンビールが提供されました。

夏季限定ピッツァメニュー

「バジルチキンとイタリア産赤とうがらしPIZZA」は、スポンティーニの代表メニュー「マルゲリータ」にバジルと絡ませたほぐし身チキンとイタリア産赤とうがらしをトッピングした一品。程よい辛さがより“夏”らしさを感じさせてくれます。

「ブロッコリーとパンチェッタのペペロンチーノPIZZA」は、こちらもマルゲリータにブロッコリーとパンチェッタ、赤とうがらしをローストガーリックとチリオイルで炒めたものをトッピングしたメニュー。ニンニクが効いており、スタミナをつけたい方におすすめの一品です。

スポンティーニではご家族に向けて、以上の夏季限定メニューを1枚以上注文いただくと、12歳以下のお子様にマルゲリータのピッコロサイズとアイスを1つプレゼント。「家族が集うピッツェリアになりたい」という想いを抱えたスポンティーニならではのおもてなし精神でピッツァを楽しめる空間を演出します。

さらに、スポンティーニではイタリアの通貨1ユーロ(日本円でおよそ120円)でエスプレッソコーヒーをいただける「1ユーロコーヒー」も登場。現地の人が「仕事前に一杯飲んで気分を切り替える」ように、気合いを入れたり、気持ちをお休みモードに切り替えたりしたいときにぴったりなメニューとなっています。食後に飲んでみてはいかがでしょうか。

スポンティーニのピッツァを食べれば、きっと、これまでのピッツァに対するイメージが覆されるはず。ぜひお店に足を運んで、夏季限定メニューを食べてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

高城つかさ
この記事を書いた人

高城つかさ

1998年生まれのフリーライター&フォトグラファー。おもにエンタメ・旅に関する記事を執筆中。2.5次元作品情報サイト『2.5news』内にて企画・構成・インタビューを担当している #イケメンコレクション を連載中。その他『バスとりっぷ』『旅モニ』『SAGOJO』など。映画館巡りと読書がすき。【Twitter】 【instagram】

高城つかさが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop