【学研の図鑑 キン肉マン「超人」】好評につき電子書籍版登場!表紙は人気トップ悪魔将軍だ「フンッ!」

2019/08/06
放送作家 石原ヒサトシ

『学研の図鑑 キン肉マン「超人」』が、今度は電子書籍版として発売される。8月22日(木)から配信開始だ。表紙は、2017年超人総選挙で悪役ながら第1位に輝いた「悪魔将軍」だ。この表紙を見てすでに“地獄の断頭台”をくらうほど衝撃を受けた人も多いはず。

――――――――――――――――――――――――――

名称:『学研の図鑑 キン肉マン「超人」』(電子書籍版)
希望小売価格:3300円(税別)

学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/

――――――――――――――――――――――――――

2019年5月23日に発売した第1弾『学研の図鑑 キン肉マン「超人」』は、Amazon売れ筋ランキング「本」総合10日連続1位、6月3日付オリコンBOOKランキング初登場1位に輝いた。

(第1弾初回限定盤の表紙)

これは、図鑑の学研スタッフが“キン肉マンのキャラクター達が実在したら!?”を本気で議論、考察しまとめた渾身の一冊。動物や植物の図鑑の編集も大変だと思うが、キン肉マン図鑑スタッフは大変ながらもさぞや楽しかっただろうと何となく思う(笑)。

ちなみに、電子版の裏表紙を飾る超人はシークレットで購入した者しか見ることができないそうだ。

人気が沸騰したのは『完璧超人始祖編』

表紙が悪魔将軍ということで、彼に少しだけ触れる。

悪魔将軍は、悪魔超人を束ねる首領でありゴールドマンの戦闘能力とサタンの分身である悪魔六騎士のパワーが合わさって形成されている。スニゲーターの強靭なボディ、プラネットマンのスピードと宇宙的レスリング、ザ・ニンジャの巧みなテクニック、ジャンクマンの残虐性、サンシャインの圧倒的なパワーが備わっている。強いはずである。

そんな悪魔将軍が戦った主要な相手は5人

バッファローマン

キン肉マン

ミラージュマン

アビスマン

ザ・マン

唯一負けた相手がキン肉マンである。『黄金のマスク編』でのこと。

キン肉マンが苦戦したバッファローマンを驚異的な強さで倒した悪魔将軍がついにキン肉マンと対決する。

「硬度10ダイヤモンドアタック」や必殺「地獄の断頭台」を繰り出し血祭りに上げようとするが、火事場のクソ力で立ち上がるキン肉マン。愛と正義を胸に、渾身の力を込めたキン肉バスターに悪魔将軍は屈してしまう。

悪魔将軍の強さは誰もが認めるところだが、ここまで人気はさほど高くなかったように思う。ただ、このマンガの超人達は、それぞれの設定、仲間との関係、敵対関係などが結構複雑だったりするので、読者が悪魔将軍に関して全てを上手く飲み込めなかったのではないか? という雰囲気もあった。

それから、キン肉マンは『夢の超人タッグ編』『キン肉星王位争奪編』のあと、週刊少年ジャンプの連載が終了(1987年)。

そして24年ぶりに週刊プレイボーイWebで連載が復活。新シリーズ『完璧超人始祖編』がスタートする。

あらすじは長くなるので省くが、ここで悪魔将軍が首領として登場することになる。

悪魔将軍はキン肉マンとの死闘で改心し悪魔超人界から身を引いていたが、キン肉大神殿で完璧のマスクが分離したことで悪魔界へ復活し悪魔超人軍のトップに立つ。シリーズの中盤にかけて満を持して登場し、読者の度肝を抜いた。そしていつしかこのシリーズの主役になっていた。最後のザ・マン戦は悪魔将軍のベストバウトとの呼び声も高い。

悪魔将軍の人気の秘密は、やはりマンガをじっくり読んで徐々に実感するものと思う。気になったらぜひ読んで欲しい。そして、「超人図鑑」で改めて彼のプロフィール、スペックを確認し、またマンガを読むのも面白いかもしれない。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石原ヒサトシ
この記事を書いた人

放送作家 石原ヒサトシ

放送作家 「クイズ雑学王」、「ボキャブラ天国」等 バラエティを中心にイロイロやってきました。なんか面白いことないかなぁ~と思いながら日々過ごしています。野球、阪神、競馬、ももクロ、チヌ釣り、家電、クイズ・雑学、料理、酒、神社・仏閣、オカルトなことがスキです。

放送作家 石原ヒサトシが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop