ついに決着!素手VSラップのおにぎりの「にぎり方論争」

2018/05/09
マガジンサミット編集部

5月10日に株式会社マガジンハウスより、「腸に効く、発酵食とオイルのもっと賢い摂り方。」を特集した雑誌「クロワッサン」が発売となります。同誌では、免疫機能の70%を司るといわれる腸について特集。腸内環境を良くするために欠かせない、発酵食とオイルについて徹底取材しています。

雑誌「クロワッサン」はおいしくて体に良い食事を中心に、料理、健康、ファッションなど生活のあらゆる場面に役立つ雑誌。低塩料理や美肌を保つ飲み物、体に良いダイエット方法、映画や本のレビュー、家庭雑貨についてなど暮らしに根付いた企画を毎号掲載しています。

特集では、「手塩にかけたおにぎりは、おいしい発酵食?」というテーマで、長年論争が行われている‟おにぎりを手でにぎるかラップでにぎるか問題”をピックアップ。ラップ・手袋派、素手派、どちらに軍配が?発酵食としてのおにぎりの効用や、おいしく食べるためのにぎり方など、読んでいるだけでお腹が空いてくるような記事になっています。

その他の特集は「予約のとれない料理教室・白崎茶会 豆乳ヨーグルトで作る、大人気のクリームチーズ」、「免疫強化にも代謝アップにも、日本の漬物の発酵力はすごい!」、「大人のおやつは風味よく、栄養たっぷり酒粕スイーツ。」、「79歳の自立生活を支える、オリーブオイルのある食卓。」など読み応えのある内容を掲載しています。

雑誌「クロワッサン」は5月10日(木)発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop