ハッピーセットの絵本のクオリティがハンパないって!

2018/08/31
N田 N昌

この夏からスタートしておりますマクドナルドの新メニュー「ほんのハッピーセット」、ご存知でしょうか。そもそも、「ハッピーセット」とは、バーガーやドリンクなどとおもちゃがセットになったもので、年間1億個以上売れる人気メニューでございます。ちなみに、その歴史は1987年から。去年30周年を迎えております。

ちなみに、ハッピーセットの歴代のおもちゃはどんなものかというと…「トミカ」や「サンリオ」、「しまじろう」や「ドラえもん」などといった子供達に人気のあるキャラクターのおもちゃなどでございました。

そんなハッピーセットがこの夏、進化したのでございます。これまでのおもちゃの他に「絵本」と「図鑑」が新たに加わったのでございます。3つの中から選べるようになったのでございます。

「絵本」「図鑑」が加わった理由は…

心を育む絵本や好奇心をかきたてる図鑑を継続的に提供することで、子供達がより気軽に本に触れる機会と親子で過ごす時間をつくり出し、日本の未来を担う子供達の成長をサポートしていきたい…とのことでございます。

さすがマクドナルド、味なことをやってくださいます。

ところが、その子供のために提供されている絵本のクオリティが高すぎるのでございます。いわゆる「こどもだまし」ではなく、大人が楽しめるレベルなのでございます。「絵本に興味はあるが、絵本を買うまでも…」という大人の方に是非お試し頂きたいのでございます。

オススメの理由は…

絵本の作者が、今第一線で活躍している大人気作家というところ。それも、若手作家で、いわゆる昔ながらの…という感じの絵本ではございません。

若いママパパに人気のあるヒット絵本を続々世に送り出している作家様でございます。ちなみに、第一弾では、「あけて・あけて」シリーズなど赤ちゃん絵本を中心に数々のヒット絵本を量産されている新井洋行様が担当。

そして、8月31日からスタートする第二弾では、注目の若手絵本作家として大活躍中の夫婦ユニット「ザ・キャビンカンパニー」様が参戦!

こちらも、オリジナル描き下ろしで、タイトルは「ねんねこ」。ネコの親子が夢の中の色々な場所で待ち合わせをする可愛らしい物語になっているそうでございます。

ちなみに、ザ・キャビンカンパニーは今年、絵本「しんごうきピコリ」で、第23回日本絵本賞で、読者の票を最も集めた作品に贈られる読者賞を受賞されております。2014年のデビュー作「だいおういかのいかたろう」に続き2回目の受賞でございます(同一作家による2度の受賞は史上初)。ポップな画風で大人に人気の高い絵本ユニットでございます。

「最近、絵本が大人に人気らしい…」という噂を聞き、気になっている方は是非マクドナルドのハッピーセットで大人絵本デビューされてみてはいかがでございましょう。

…味なことやる~マクドナルドぉ~♪

(文:N田N昌)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

N田 N昌
この記事を書いた人

N田 N昌

放送作家・ナンセンス絵本マニア 「有田とマツコと男と女」「レゴニンジャゴー(アニメ)」 「天才テレビくんMAX」「小島慶子のオールナイトニッポンGOLD」 など、テレビ・ラジオ番組の構成脚本を担当。

N田 N昌が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop