BEAMS JAPAN×名古屋「大名古屋展」が東京・愛知の3ヶ所にて限定オープン!

2019/07/24
高城つかさ

2019年7月20日(土)から東京・ビームス ジャパン、ビームス ニューズ、愛知県・ビームス 名古屋にて「大名古屋展」がオープンします。かねてより伝統文化や地域の魅力を新しい形で届けてきた、ビームス ジャパン。今回は愛知県・名古屋に着目し、愛知トヨタ自動車や名古屋グランパスエイトをはじめとした企業や事業者とコラボレーションしたアイテムを展示・販売します。 

さらにイベント開始前日の7月19日(金)にはビームス ジャパンにて名古屋の市章「八」にちなみ、先着88名様に濃厚なソフトクリームに“味噌”や“クッピーラムネ”をお好みでかけられる「名古屋ソフト」を無料配布。11時のオープン時間に合わせ、多くの人が集まりました。

「大名古屋展」でコラボレーションする企業は全6社。Jリーグ創設より活動を続ける名古屋グランパス公式マスコットキャラクター「グランパスくん」のビニール人形や、愛知トヨタと共同製作したフリーペーパー「BEAMS的ナゴヤの巡り方」など、手に入れたい商品が盛りだくさんです。

さらに、駄菓子屋さんやコンビニなどで見たことのある方も多いであろうカクダイ製菓の「クッピーラムネ」も名古屋の商品。ビームスでは“大人のお客様”向けに、普段は10連商品のラムネを30連で販売します。その長さはなんと約2メートル。“大人買い”という言葉がぴったりな一品です。

他にも、今回「名古屋ソフト」のトッピングにも使用される「献立いろいろみそ」を製造しているイチビキからは味噌をイメージしたTシャツやサコッシュを、製造直販乳業メーカー「スジャータめいらくグループ」からはポーチやキャップ、シヤチハタからは日本語・英語・中国語など全9ヶ国語の苗字のハンコを発売します。お土産にもおすすめです。

 店頭で手に入れられるのは、全20型にも渡るコラボレーションアイテム。Tシャツやキャップ、サコッシュなど普段使いできそうなものから、“大人”なクッピーラムネ、食卓を彩る「献立いろいろ味噌」など、さまざまな商品が並んでいます。なかにはビームス公式通販で手に入れられるものも。遠方にお住まいの方はそちらを利用してもいいですね。

 「大名古屋展」は、東京のビームス ジャパンでは7月20日(土)から9月3日(火)まで、東京のビームス ニューズでは7月20日(土)から7月31日(水)まで、愛知のビームス 名古屋では7月20日(土)から8月12日(月・祝)まで開催。「名古屋ソフト」の無料配布以外にも、ビームス名古屋にて「献立いろいろみそ」を使用したコッペパンの試食や「クッピーラムネ」のつかみ取りなどさまざまなイベントも行われます。ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

詳細は公式ホームページ(https://www.beams.co.jp/special/teamjapan/dainagoyaten/)にて。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

高城つかさ
この記事を書いた人

高城つかさ

1998年生まれのフリーライター&フォトグラファー。おもにエンタメ・旅に関する記事を執筆中。2.5次元作品情報サイト『2.5news』内にて企画・構成・インタビューを担当している #イケメンコレクション を連載中。その他『バスとりっぷ』『旅モニ』『SAGOJO』など。映画館巡りと読書がすき。【Twitter】 【instagram】

高城つかさが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop