モテクリエーター ゆうこす、りゅうちぇるに愛息リンクくんの動画作成を指南

2019/01/23
マガジンサミット編集部

若い世代を中心に人気の動画編集ソフト「Filmora(フィモーラ)」の最新バージョン「Filmora9」の発売記念イベントが都内で開催され、スペシャルゲストとしてSNSで人気の“モテクリエイター”こと ゆうこすさんとモデルでタレントの りゅうちぇるさんが登場し「Filmora9」による動画編集のデモンストレーションなどが行われました。

Filmoraは2014年に誕生して以来、動画作りのビギナーでも操作しやすいとSNSやネット動画の編集などで多く利用されています。新バージョンの「Filmora9」は4K画面対応。ワイプやグリーンスクリーン、ボイスオーバー、オーバーレイなどの専門知識や経験が必要そうな作業も簡単にこなせる工夫がされています。

自身が主催する「#ゆうこすアップデートサロン」で、Filmoraを活用した動画制作ワークショップを開催するなどFilmoraを愛用する“フィモ民”である ゆうこすさんは、実際に「Filmora9」に搭載されたジングルや効果音をタイムライン上で入れ込む編集操作を披露。

また、Filmoraの魅力のひとつである4000を超えるというオリジナルテキストテンプレートやキャプション、エフェクト効果、BGMのなかから、日本人好みの“和柄”テキストを選び、簡単なドラッグ&ドロップで埋め込み作品を完成させました。

一方、2018年7月に第一子、リンクくんが誕生したばかりの りゅうちぇるさんは、愛息を紹介する動画制作に挑戦。ゆうこすさんに指南をうけながら「Filmora9」で動画編集を体験しました。

リンクくんの写真にキラキラとしたエフェクトが埋め込まれ再生されると「なにこれ、超かわいい!」とご満悦で「動画ってプロの方が別にいて編集作業はお任せするものだと思っていました。でも、これなら僕でもできます!びっくり~!」と、使い易さに驚いた様子。

また、普段からユーチューバーが配信する育メン動画をよく見るという りゅうちぇるさんは、集まった記者から「これからは、りゅうちぇるさんも育メン動画を制作できますね?」と聞かれると「子育てに集中したいので育メン動画は見る専門かな」とこたえ、代わりにリンクくんや妻のペコさんとのファミリー動画をたくさん撮って編集したい!と意気込みました。

ネットの動画配信をはじめ、SNS、仕事のプレゼン資料制作…プライベートやビジネスシーンなど幅広く活用できる動画編集ソフト「Filmora9」。詳細は、公式HP https://www.wondershare.jp/ まで

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop