海抜251mを誇る池袋の展望台を目指せ!ダラダラしてたら本当にマズイ件

2018/08/23
石井隼人

うだるような暑さ、そして近年稀にみる尋常ならざる高温多湿。ナンチュー夏なんだ!でも皆さん、安心してください。お盆を過ぎたぐらいから、猛暑日は徐々に少なくなっていくという噂を聞きましたから、テレビやネット等での天気予報で。

とりあえずそれまではお家でいい感じの快適室温の中でダラダラ~としたいですよね。生でダラダラいかせて~みたいな?(出典:とんねるず)。お盆で帰省中の方も多いでしょう?もうさ、場所とか関係なくダラダラ~としましょうよ。ミリオン・ダラダラ~・ベイビーみたいな?(出典:クリント・イーストウッド)。

ところが体って不思議でね、実はアクティブに動き回っている方が、休日ダラダラ~した時と比べて、全然元気になるらしいんですよ。逆にダラダラ~としているだけだと体には疲れが蓄積したまま、あれ?これといって疲れとれてねえんじゃね?みたいな状況になるらしいですよ。

まいったなぁ~…でも、でも、でも、でも、そんなの関係ね~!そんなの関係ね~!はいオッパッピー!(出典:小島よしお)。ちなみにオッパッピーってオーシャン・パシフィック・ピースという意味だって知っていました?話はそれましたが、本当にそんなの関係ないんですよ、だってダラダラ~としてる瞬間って、気持ち良くて幸せじゃないですか、まさにピース。それ以上の幸せって、この世にありますか?いや、ありますまい。

 

そう、東京・池袋のSKY CIRCUSサンシャイン60展望台で催される超面白いことを除いては…。

 

空よいBar

今年の夏やってんすわ、それが。パイセン、マジ勘弁その1。

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台で9月2日まで開催中の「空よいBar」。

それは期間中の18時以降、夜のピクニックをイメージした緑に囲まれた開放的な空間でゆっくりとした時を過ごしながら、夜景とお酒を楽しめるイベント。高層ビル屋内型としては都内で一番高い海抜251mを誇る展望台で、東京の夜景を眺めながらルービーをグビグビ!ドーフーをパクパク!できちゃうの。

しかも手軽につまめるフードはALL350円、ルービーなどのドリンク1杯とおつまみ4品がついたお得な「空よいセット」は1,250円と財布の味方。18時以降は展望台入場料にアルコール1杯とおつまみがついたお得な「空よいセットチケット」(1,650円)も販売という憎い演出あり。

恐竜スカイミュージアム

大人ばっかりずるいや!宿題とかもやらなくていいくせにさ!…待ってや、ボウズ。今から言うことをしっかり聞いておくんなまし。SKY CIRCUSサンシャイン60展望台で開催中の“恐竜(ダイナソー)”と“鳥(バード)”をテーマにした「恐竜くんプロデュース 恐竜スカイミュージアム~鳥は恐竜だった!~」。

それは「鳥に教わる恐竜学」をキーワードに、恐竜の基本から最新の研究成果までをわかりやすく解説しまくるイベントで、「恐竜はいつどのようにして鳥になったのか?」や、「鳥を通して見えてくる恐竜の生態」など知りたくて知りたくてしばらく夜も眠れなかった雑学を教えてもらうことができる貴重な場。

さらに恐竜についてクイズ形式で楽しく学べるスタンプラリー、本格的なイラストを描くワークショップなどもあり、子供から大人まで幅広い世代で楽しめる内容になっており、夏休みの自由研究や、ファミリーレジャーにはまさにもってこい。これも9月2日まで。そんなの関係ね~とかもう言っていられないよ!ダラダラ星人からピシッとさんになって、池袋の展望台付近を目指すしかないでしょう!急げ!走れ!猛暑?そんなの関係ね~!

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

石井隼人
この記事を書いた人

石井隼人

映画好きエンタメ系フリーライター。「来るもの拒まず平身低頭崖っぷち」を座右の銘に、映画・音楽・芸能・テレビ番組などジャンル選ばず取材の日々。ありがたいことに映画作品のパンフレット執筆、オフィシャルライター&カメラマンを拝命されたり、舞台挨拶の司会をしたり…何でもやります!

石井隼人が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop