ノンスタ井上がきゅうりエステで悲鳴!タウンワークの「激レアバイト」潜入レポート

2018/08/17
マガジンサミット編集部

地域密着型アルバイトメディア「タウンワーク」が行なっている、今、大注目の「激レアバイト」シリーズをご存知でしょうか。

人気アイドルやアーティストのコンサートの裏方、東京2020パラリンピックのPRサポート、アニメーションスタジオでの手伝いなどなど、普段、したくてもできないような貴重な求人が掲載されており、興味のある人ならば、正直、ボランティアでも構わない!と思うような内容が満載です。

出典 https://townwork.net/twc/info/super/ 

全国何処からでも交通費が支給され、日当は一律3万円。いちどに数万を超える応募があることもあり、採用されること自体がまさに “激レア”。

編集部では、そんな激レアバイトと応募者たちに、以前から興味深々でしたが、ついに“チャンピオン芸人の激レアバイトシリーズ”の潜入取材を敢行。この度、M-1グランプリ2008年チャンピオンの「NON STYLE」井上裕介さんに、きゅうりパックをしてあげるバイト「ノンスタ井上さんにきゅうりパックをしよう!1日専属美肌サポートスタッフ!」の現場へとお邪魔しました。

まずは、エステの準備を開始

今回「激レアバイト」に応募し、見事、採用された川崎さんと内野くんは、ともに都内在住の大学生です。二人とも何度か激レアバイトに応募しているそうで「まさか、採用されると思っていなかった!」と大喜び。

「きゅうりパックの募集告知を見ていたら、癒されてしまって…。美容に興味があるので頑張ります」と川崎さん。また、お笑いコンテストに挑戦している内野くんは「憧れの井上さんと触れ合うことができて、緊張するけれど光栄です!」と、それぞれ意気込みを語りました。

写真)楽屋にてご挨拶。「今日はよろしくな!」と声を掛けられ気合いが入ります。

川崎さんは、きゅうりパックを施す練習や、きゅうりパックの効能も調べたそうで、井上さんにプレゼンできるようにとスケッチブックにまとめてくる“力”の入れよう!これは期待できますね。

写真) きゅうりパック待ちの井上さん。この顔が…この後、とんでもないことに!?

二人は早速、井上さんに施すためのきゅうりパック作りを開始。美容外科『KMクリニック 銀座店』のスタッフさんからレクチャーを受け、きゅうりパックとヨーグルトパック、そして施術後に身体を潤してもらうための、牛乳とハチミツ、バナナを加えた栄養たっぷりの「きゅうりドリンク」を作ります。

写真)こちらは、芯を掘って完成させた“きゅうりのストロー”(笑)

ハチミツとヨーグルト、そして小麦粉を混ぜて作るヨーグルトパックには、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどが含まれており、乳酸菌の殺菌作用と相まってニキビケアやピーリング効果もあるそうです。しかし、入れた小麦粉の量が多すぎて…後で大問題に。

写真)サラダか!?と思うほど大量なきゅうりの輪切り。5~6本分スライスしました。

いよいよエステがスタート!

緊張する二人に、井上さんが「パンツも脱ぐよ!」と軽いジャブ。恥ずかしがる川崎さんに「バイトしに来たんだよね? じゃあ見なきゃ」とセクハラ。これも場を和ます井上さん流の気使いなのです。

「何これ!めっちゃ、きゅうり置いてるじゃん!どこかの部族になった気分だよ…」とぼやく井上さんをよそに、どんどんときゅうりを並べる二人。ちなみに、きゅうりには、カリウム、ビタミンK、ビタミンCなどの栄養素がふくまれ、特にビタミンKは、カラダの余分な塩分を吸い取り“むくみ”に効果的だそうです。

きゅうりパックが終了すると、次はヨーグルトパックへ。

塗られてゆくうちに「こんなに粉々してるのどうして? ヨーグルトとハチミツ以外に何か入っているよね。確実に今、毛穴が塞がっている気がするよ」と叫び始め…

「これ、ホントに美容にいいの?」「ハイ、もちろんです!」「じゃあ、ヨーグルトパック、家に帰ってやる?」「…検討します…」「あーははっは……やらないんやん!(怒)」のような会話が続きます。

写真)目に入るで!と、瞳を閉じられない井上さん…

固まってしまったヨーグルトパックの粉を拭き取るのに一苦労でしたが、エステ終了後に渡したきゅうりジュースは大好評。(ハチミツを入れすぎたかも?)と味に半信半疑だった川崎さんですが、その甘さがきゅうりの青臭さを消し、ちょうど良い塩梅に仕上がったようです。

施術後、二人に感想を伺うと「ヨーグルトパックを塗るのが難しかった。話をつなげるのが大変で…井上さんが、うまく会話を盛り上げてくださいました」と、芸人さんの話術の凄さを改めて感じたそうです。

バイトは自分の可能性を探せる場

エステ終了後にインタビューに応じてくださった井上さんは、「きゅうりパックやヨーグルトパックなど、ホントに美容にええんか?と思っていたので、経験できて面白かった。きゅうりパックはヒンヤリするので、熱が出た時などはイイかも知れない」と、普段のエステでは味わえない経験に満足した様子。

自身のアルバイト経験で忘れられない想い出を伺うと、売れていないころに勤めていた居酒屋で、芸人の先輩に呼ばれたりすると、悪いとは思いつつ病気を装い仕事を抜け出していたそう。ところが、店長が「井上くんは、芸人の仕事が忙しいから」と、ぜんぶ承知で知らぬふりをしていたことを、後々知り「感謝しているし、何かあれば必ず顔を出す」と、今の芸人“井上裕介”につながる大切な人との出会いを話してくださいました。

「アルバイトは気軽に始められて、気軽に終わらせることもできる。もちろん責任感はなくちゃ駄目だけれど、自分の将来や自分の“やりたいこと”を探せる場として、積極的にバイトを経験して、色々な景色を見るのがイイと思う。ちょっとでも興味があったら、やってみる。やってみないと分らないことが、いっぱいある」と話し、「求人誌やサイトを見ながら仕事を探すのも楽しい。なかには、奇妙な募集や、それこそ激レアな内容の募集もあるから、眺めてるだけでもためになると思う」と井上さん。

また、「バイトのクセに。という大人は嫌い。バイトだからって捻くれなくてもいい。バイトだからこそ経験できる何かを得るようなことがあればイイよね」と、仕事に励むアルバイターたちにエールを送りました。

普段は、プログラミングを専門に学んでいる川崎さんは、今回の経験を活かして「美容関係のサイトやWEBでの構築に携わりたいと思う。お給料は、美容の勉強もかねて、旅行代とエステの費用にします」と語り、人とのコミュニケーションの大切さや、会話の“間”の取り方を教わったという内野くんは「もらったお給料で、井上さんに教わったピーリングを始めたいです」と、今回の激レアバイトの経験を活かし、新しい世界にチャレンジすることを誓いました。

タウンワークの「激レアバイト」の“チャンピオン芸人の激レアバイトシリーズ”は、好評につき、9月中旬から第2弾の募集を予定。なんでも、ゆりやんレトリィバァさんや、トレンディエンジェルさんと関われる「激レアバイト」だそうで、またまた、貴重な体験ができそうですね。

詳細は、https://townwork.net/twc/info/super/ まで。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop