「読める、読めるぞぉ!!」ムスカ大佐も思わず空目の文字列

2020/05/18
南城与右衛門

聞えた言葉が全く違う意味で認識してしまう空耳という言葉がありますが、似たようなもので目に映るものを誤認識してしまう『空目(そらめ)』というものもよくあります。文章の空目でよくあるのが新聞やネットニュースの見出しで

「超人気アイドル ノーバン始球式」

これは言わずもがなでノーバンがノーパンに見える空目。こういった空目に遭遇しない目と脳を養うため、今回は空目しそうな文字列の問題を出題します。空目してしまいそうな文字列がどこにあるか当ててください。

[例題]

ウナギのかば焼きを使った名古屋名物……ではないのは?

答えは…

 

『ひまつぶし』が隠れていました。

……では次からここから本番。

[1問目]

神奈川県の大部分をさす旧国名……ではないのは?

答えは…

 

“相模”の中に日本由来のスポーツ、神事『相撲』が隠れていました。

[2問目]

二日酔い対策にもよいとされる植物……ではないのは?

答えは……

 

“ウコン”の中に皆さんの日課『ウンコ』が紛れ込んでいました。

[3問目]

二十歳以上でないと吸えないアレ……ではないのは?

答えは……

 

“たばこ”の中に落語家『桂ざこば』さんが紛れ込んでいました。

続いての2問は人名の空目。文字列が増え難易度アップです。

[4問目]

アンパンマンの作者……ではないのは?

答えは……

 

“やなせたかし(さん)”の中にアナグラムでもある『やせたかなし(痩せた悲し)』でした。

[5問目]

渡る世間ではないのは?

答えは……

 

“えなりかずき(さん)”の中にこちらもアナグラムである『かなりえずき』が紛れ込んでいました。

 

5問終了し、皆さんはどのくらいの時間で解答にたどり着けましたか?

もしくは同じ文字列をじっと見過ぎてゲシュタルト崩壊。なんだかわからなくなって頭がくらくらしてかなりえずきが襲ってきたかもしれません。

上記のように余程注意深く読まないと空目はしてしまいます。ただ「この文字列、○○みたいだな」と空目を発見するのも楽しいかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

南城与右衛門
この記事を書いた人

南城与右衛門

"情報番組や誰も知らない深夜番組、ラジオなどを構成したり、ソーシャルゲームのシナリオを書いたりする、いわゆる駄放送作家。友達はPC、恋人は二次元、恩師はあらゆる漫画、といった充実した人生継続中"

南城与右衛門が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop