自由奔放フワちゃん、和田アキ子に教えたい!呼び捨てでゴッドねえちゃんにおススメ

2021/02/24
石井隼人

menu株式会社が運営するフードデリバリーアプリ「menu(メニュー)」では、緊急事態宣言発令に伴う営業自粛要請に応える全国の飲食店と、皆様のおうち時間をフードデリバリーで応援するプロジェクト「#ウチメシしようぜ」キャンペーンを2月上旬よりスタートさせる。2月22日には都内で「menu 飲食店応援式・新CM発表会」が行われ、お笑いタレントで人気YouTuberのフワちゃんがスペシャルゲストとして登場。

この度発表された「#ウチメシしようぜ」新CMでは、水溜まりボンドとCreepy Nutsによる「水溜まりNuts」、中川翔子とゆきりぬによる「しょこりぬ」、江頭2:50と東海オンエアによる「江頭オンエア」、フワちゃんとはじめしゃちょーによる「フワしゃちょー」が結成。それぞれ4パターンのCMで同キャンペーンを盛り上げる。

学ランファッションでデコチャリに乗ってステージに現れたフワちゃんは「こっちの方も走っちゃうよ~!」と会場内を自由奔放に爆走!デリバリー用バッグを背負い「今日はホカホカのお料理じゃなくて愛を届けちゃうよ!なんか昭和の人みたいなことを言っちゃった~」と上機嫌だった。

理想のデリバリーを聞かれると「とびきり最高のイケメンが裸マッチョで10人くらい押し寄せてくるの。やって来るのをベランダから眺めたい」と妄想。デリバリーをおススメしたい人については「時間のない人かな?和田アキ子とか忙しいかもしれない」とビッグネームが飛び出した。

かつてフワちゃんは和田アキ子から「美味しいおにぎりがあるから取りにおいで」と電話をもらったそうで「その時は行ったけれど、美味しいおにぎりはここにもあるよと和田アキ子にも教えてあげたい」と最後までフワちゃん節だった。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

石井隼人
この記事を書いた人

石井隼人

映画好きエンタメ系フリーライター。「来るもの拒まず平身低頭崖っぷち」を座右の銘に、映画・音楽・芸能・テレビ番組などジャンル選ばず取材の日々。ありがたいことに映画作品のパンフレット執筆、オフィシャルライター&カメラマンを拝命されたり、舞台挨拶の司会をしたり…何でもやります!

石井隼人が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop