内田理央さんが30秒で描いたカメレオンが異彩を放ち過ぎた件

2019/04/03
岸豊

“だーりお”の愛称で知られる女優の内田理央さんが3日、都内で開催された「じぶん銀行スマホデビット」 プレス発表会に出席。内田さんは30秒という時間制限の中、それはそれは実に強烈なカメレオンを描き上げました。

今回「じぶん銀行カードローン」のウェブムービーに出演した内田さんは、春らしいトーンのワンピースで登場。ウェブムービーについて「ドラマチックに…ドラマチック?ドラマ仕立て(笑)」と早々に天然を炸裂させます。

ムービーの内容については「まさかの、私、探偵をやらせていただきまして。画伯探偵・理央という、ちょっと恥ずかしいんですけど、探偵の衣装を着させていただいて、絵で事件を解決していくというストーリーになっております」と解説。「衣裳も結構お気に入りで。ちゃんと探偵になったのは初めてだったので、念願の探偵でした」と嬉しそうに振り返りました。

「じぶん銀行スマホデビット」の申し込みから発行までが30秒で終わるということで、当日は内田さんが30秒でお題のイラストに挑む一幕も。カメレオンというお題を受けた内田さんは「わかりました!頑張りま~す」とやる気満々。しかし描き上げたのは…。

どうですか。これぞカメレオンですよ!異次元の生物のように見えるのは、マジに気のせいです!ほかにも「一時間って何秒ですか?」など、天然ぶりを発揮していた内田さん。そのほんわかした空気には、ちょっぴり、いやいやかなり、癒されました~。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岸豊
この記事を書いた人

岸豊

フリーランスのライター/フォトグラファー。1991年生まれ。写真を撮ることが大好きです。Nikon D850、F6、F3を愛用しています。中判も大判も欲しい。 ホームページ→https://www.kyphotography.online/

岸豊が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop