キンプリ・平野紫耀、女学生の前にサプライズ登場 その男前ぶりに学校の講堂は絶叫の嵐に…!

2019/04/17
桂伸也

いや~男前は得よのう…そんな瞬間に出会った今日この日でありました。男前って誰って?そう、本日登場しましたるは、今超絶人気を誇るKing & Princeの、平野紫耀(ひらの・しよう)さんであります!そして同じく登場しましたのは、お笑いコンビ・ロッチの中岡創一さん。も~この二人が並んでしまったら、そりゃ平野さんの輝きが桁外れなのは間違いないでしょ?中岡さんには申し訳ありませんが(笑)

は、この日行われた、大塚食品株式会社主催のビタミン炭酸飲料『マッチ』新CM発表会でのこと。このイベントが行われたのは、東京にある神田女学園中学校高等学校でのこと。実はこれ、学生さんたちにはあらかじめ「青春応援バラエティ『青春一番!』」というテレビの新番組収録と伝えているというドッキリ。

まあ~周りは女の子、女の子ばかりでちょっとおっちゃん鼻の舌が伸び気味なひと時でありましたが(笑)、皆さん本当に元気。司会者のウソっぷりな振りにも元気に大声で答え、生徒会の代表者、クラブ紹介など楽しくニセ番組の収録を思いっきり盛り上げます。
 で、途中司会者が「ここで、皆さんに事前インタビューがありますので、その映像を…」と前振り。ステージに上がったクラブ部員さんたちは「なんだ?そんなの受けてないけど…?」みたいな顔をしてます(笑)。で、会場は暗くなりスクリーンに映し出されたのは、なんとビタミン炭酸飲料『マッチ』新CM「青春ゾンビ」篇。女子学生に告白を受ける平野さん、そしてそんな平野くんを妨害しようと現れた青春ゾンビこと、中岡さん。突然のことに大混乱、場内メチャメチャザワつき始めてます…

そして生徒会長がネタばらし。するといきなり壇上のテーブルを突き破って、ゾンビ姿の中岡さんが登場!もう場内“キャー!”と絶叫の嵐であります!「青春を謳歌できなかった青春ゾンビ・中岡として、今日は謳歌しようと…」なんて登場コメント。今日は主役ではないけど、それでも場内かなりザワついてくれて、中岡さん嬉しそうです。

そして「今日はもう一人の方が…残念ながら大変お忙しくて…」と司会者の茶番。女学生たち、“キャー!”と叫んだり“え~!?”とがっかりしたり、こっちのほうが忙しそうです。それにしても女学生が“え~!?”と言った時の、中岡さんの“オレじゃアカンのかい…”と言いたげな、ちょっと傷ついた表情ときたら…(笑)。でも散々こういった茶番を繰り返しながら、最後は暗闇の中スポットライトを浴びて、平野さん登場!“結局出てくるんかい!”と誰かが突っ込みたくなったかどうかは分かりませんが、そんなことどうでもええ!とばかりにこの日一番の“キャー!”がさく裂!おっちゃん鼓膜が破れそうになりました…(笑)

実は平野さん、昨年も別の学校で同じ『マッチ』の新CM発表によるドッキリを敢行。この時はプロレスラーの天龍源一郎さんと登場し、天龍さんの空手チョップを受けるという強烈な見せ場を作っておりました。が、今年はなんてったって女学校。見渡す限り女子、女子ですからもう絶叫のパワーが半端ないです!いや~やっぱ男前は得だのう、ホンマに…

で、平野さんは撮影中の中岡さんの様子を「いつもテレビで拝見させていただいていました。表でも裏でも楽しくて、撮影中も距離感がなく嬉しかったです」とコメント。いや~すごくフレンドリーだっしょ?中岡さんも「普通、イケメンというと話しかけづらくて申し訳ないけど、(平野さんは)すごくコミュニケーションがとれる」とこちらもフレンドリーな印象。イケメンでフレンドリーって、女の子にとっては最高ではないですかね。

一方で「撮影中にカットがかかっても、あまり椅子に座らないんですよ。昔でいうと高倉健さん(みたいな謙虚な人)かなと思ったら、“遊びたいから座れへん”、あっちに行ったりこっちに行ったり、落ち着きのない人で」と、ちょっとやんちゃな一面も暴露。でも、こういう一面を女子は、“可愛い”と思うんやろうね…

他方、今回のCMに登場する“青春ゾンビ”に引っ掛けて「高校時代にやり残したことは?」とたずねられると、平野さんは「デート。人生で(まだ)デートしたことないんじゃないか?」などと衝撃の発言。「誰も信用してないで!」などと中岡さんからツッコミを入れられ、会場は爆笑していましたが、平野さんは中学校の時は男子グループでつるむことが多く、高校に入るとジャニーズ事務所に入所と、残念ながら女っ気のない青春時代だったとのこと。もうそんな話を聞くと、女子としては“だったら私が!”と心の中で手を挙げる人も多いことでありましょう。

そして最後は、女学生たちとの対決コーナー。昨年は学生と垂直飛びなんかでガチンコ対決をやっていましたが、今年は学生代表のクラブ活動員たちと「ペットボトルを片手の人差し指、中指で支えるバランス対決」という一風変わった勝負。先に中岡さんと予選対決し、勝った人が平野さんと対決という、女学生にはたまらない企画であります。

しかし意外にもバランス感覚の優れた中岡さんに勝った女学生は、家政部のエプロン姿も可愛らしい女の子が一人だけ。それでも、彼女が平野さんの近くに立てるというだけで、全校生徒から羨望のまなざし。周りにいたほかのクラブ員の子からはイケイケの後押し。もう青春の一ページを思い出すようなワンシーンであります。
 

「ちょっとあんた!あの人がさっきからあんたのことチラチラ見てるわよ!あら、結構イケメン…」
「え~!私どうしよう…はずかしい…」
「いいから行きなさい!もうこのチャンスを逃したら、次の告白のタイミング無いわよ!」

…すいません、なんか彼女らの姿を見ていると、おっちゃんは青春ドラマのワンシーンを妄想してしまいました(笑)。まあとにかく平野さんとの対決に大喜びの家政部部員。しかし中岡さんにもましてバランス感覚抜群の平野さん、惜しい!あと一歩で平野さんに勝てたのに…あえなく平野さんの勝利。

しかし、負けたとはいえ最後には平野さんと“長め”の握手。負けたにもかかわらずコメントは“幸せです!”って。本当に男前は得だのう…でもって平野さん、勝ったのに“申し訳ない…”って。いや~心まで男前な男だのう。そして最後に「中学高校ということで、これから楽しいことがたくさん待ってると思いますので、青春時ゾンビにならないよう青春を謳歌してください!」と女学生たちにエール。もう体の隅から隅まで男前な平野さん!見ているとおっちゃんもビタミン炭酸飲料『マッチ』を飲んで、改めて青春を謳歌した気分になりたい!と思ったひと時でありました!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

桂伸也
この記事を書いた人

桂伸也

フリーライター。元々音楽系からのスタートですが、現在は広く浅くという感じではありますが芸能全般、幅広く執筆を行っています。またエンタメ、芸能に限らずスポーツ、アミューズメント系と…何が得意なのかが不明な感じ。逆に困ったときに声を掛ければ、何らか答えが戻ってくるというか…ある意味“変な奴”(笑)

桂伸也が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop