【嵐ファンの聖地パワスポリスト】相葉はないが櫻葉、松葉、そして二葉がある

2019/02/04
放送作家 石原ヒサトシ

2020年12月31日で活動を休止すると発表した『嵐』。そのファンクラブ会員が一気に10万人増えてニュースになりました。ちなみに会員数は約250万人で、まだまだ増える見込み。

嵐は20周年ツアーなども計画していて、活動休止までの約1年9ヶ月に開催されるライブはまさにカウントダウン。ファンクラブに入るとコンサートのチケットが先行で申し込めるメリットが大きいため、5人の勇姿を目に焼き付けたいというファンの入会が増えたと考えられます。

そうなると、「チケットが当選しますように!」と神様仏様にお願いしたくなりますよね? ちょっと強引な前フリですが、全国にはメンバーの名前にまつわる神社が幾つか存在し、そこは聖地とされファンが足を運んでいます。

そこで、すでに有名な神社、そして知られていない神社。

更に、神社があるならお寺もイイでしょう?!と思い、“名字冠付きお寺”も調べ、リストにしてみました。数が多いので各所の詳細は省き、カーナビに入力しやすいように住所だけ載せてあります。検索して調べてみて下さい。

嵐スポットへ出向くのは良いですがレジャー感覚はやめて下さい。肝に銘じてほしいのは、足を踏み入れるのは神社仏閣ですから、作法やマナーは守るように。土地近隣の方々に迷惑をかけると悲しむのは嵐のメンバーであることを忘れずに。

【大野神社】

特に有名なのは2ヶ所です。

  • 〒520-3003 滋賀県栗東市荒張896

ファンが「関西五社」のひとつと呼ぶ大野神社。全国に大野神社は数多くありますが、なぜここが嵐ファンに広く知られ聖地になったかと言うと、禰宜(ねぎ)のお名前が大宮聰さんと言う方で、名字が大野と二宮のユニット“大宮SK”と同じ。しかも大宮さんの名前は聰(さとし)で大野智と読み方も同じ。

この事実がファンのブログなどを通じて拡散され、すっかり聖地化されました。その効果か2014年には参拝客が25万人も訪れたそうです。お守りなどの授かり品も嵐ファンが喜ぶような物がたくさんあります。

HP: (http://ohnojinja.shiga.jp/

  • 〒365-0054 埼玉県鴻巣市大間2丁目11-29

関東圏ということもあり、活動休止発表後、多くの嵐ファンが訪れているとテレビで紹介されました。

HP: (http://oonojinja.jp/index.html

〈北信越〉

  • 〒941-0071新潟県糸魚川市大野新潟県糸魚川市大野1992

〈関東〉

  • 〒355-0366 埼玉県比企郡ときがわ町大野329

〈東海〉

  • 〒410-2402 静岡県伊豆市大野1179
  • 〒501-3204 岐阜県関市上大野766−1
  • 〒491-0143 愛知県一宮市浅井町大野郷東 字郷東1042
  • 〒496-0922 愛知県愛西市大野町郷西

〈関西〉

  • 〒629-2501 京都府京丹後市大宮町口大野434

〈中国〉

  • 〒707-0424 岡山県美作市野形
  • 〒708-0314 岡山県苫田郡土居 鏡野町土居1485-1
  • 〒717-0734 岡山県真庭市野196
  • 〒731-0235 広島県広島市安佐北区可部町勝木964

〈四国〉

  • 〒794-0102 愛媛県今治市玉川町大野37
  • 〒779-3406 徳島県吉野川市山川町奥野井62

〈九州〉

  • 〒875-0004 大分県臼杵市大野1949
  • 〒882-0086 宮崎県延岡市大野町1354番ノロ
  • 〒848-0016 佐賀県伊万里市南波多町原屋敷1116
  • 〒851-2427 長崎県長崎市下大野町2232
  • 〒865-0056 熊本県玉名市滑石490

~番外編~

【大野天満宮】

  • 〒272-0805 千葉県市川市大野町3-1695-1

【大野寺】

  • 〒633-0315 奈良県宇陀市室生大野1680
  • 〒599-8234 大阪府堺市中区土塔町2167 ※奈良時代に行基が建てた仏塔
  • 〒771-1624 徳島県阿波市市場町山野上字大西63

【櫻井神社】

滋賀県の大野神社に嵐ファンが集ったことで、関西に点在する名字にまつわる神社が聖地と呼ばれるようになりました。

  • 〒590-0121 大阪府堺市南区片蔵645

HP:(https://www.sakai-tcb.or.jp/spot/detail/75

  • 〒660-0825 兵庫県尼崎市南城内116−11

こちらも関西なので五社と呼ばれる神社と合わせて足を運ぶファンが多いそうです。

HP: (http://www.ama-jinja.org/09-sakurai.html

  • 〒819-1304 福岡県糸島市志摩桜井4227

九州で人気の嵐スポット。あらゆるご縁を結ぶ守護神さまにお願い事ができるとしても人気。

HP: (http://sakuraijinja.com/

  • 〒444-1154 愛知県安城市桜井町桜林17

櫻井神社は数が少ないようで、調べた中で最も北に存在する櫻井神社になります。

HP: (http://www.jinja-net.jp/sakurai-jinja/

【櫻井寺】

  • 〒444-3626 愛知県岡崎市桜井寺町字本郷53
  • 〒637-0005 奈良県五條市須恵1-3-26
  • 〒547-0043 大阪府大阪市平野区平野東2-11-68

相葉神社は見つけられず

ファンの間では有名ですが、相葉雅紀さんの「相葉神社」は存在しないようです。

ネット情報で、福井県あわら市にある「御前神社(みやまえじんじゃ)」に関する記述に、「境内に二社、神明神社と相葉神社がある」とありますが、詳しく調べた方がいて関係性はほぼ無いようです。

その他、雅紀神社、相雅神社、相葉寺、など相葉雅紀の漢字を組み替えて探してみましたが残念ながらヒットしませんでした。

【桜葉神社】

  • 〒633-2215 奈良県宇陀市菟田野東郷235

関西五社としてこちらが人気。櫻井と相葉をミックスさせて、ちょっと強引に聖地にした感じ(笑)。でもファンが喜ぶならナイスアイディアですね。

【松葉神社】

  • 〒436-0341 静岡県掛川市倉真8018

松本と相葉で“松葉”ですね。

*以上の二つは有名なんですが、語呂合わせならまだあるんじゃないかと思いまして・・・

【二葉神社】

  • 〒437-0032 静岡県袋井市豊沢2777

二宮と相葉で“二葉”。こちらは法多山・尊永寺の中にある神社です。もともと二葉遊郭で働く花魁、芸姑たちがお金を出し合って建立したもので、花街を彩った女性たちの様々な願いが込められたとされています。

HP: (http://www.hattasan.or.jp/engi/05/index.htm

【相宮神社】

  • 〒321-4406 栃木県真岡市京泉876

相葉と二宮で“相宮”。のどかな田んぼの中にあります

【二宮神社】

  • 〒651-0093 兵庫県神戸市中央区二宮町3-1-12

関西五社のひとつ。嵐カラーのお守りなど、ファンを意識した授かりものも。

  • 〒274-0072 千葉県船橋市三山5―20−1

関東圏ではこちらが人気スポット。

HP: (http://www.ninomiya-jinja.jp/

〈関東〉

  • 〒300-1604 茨城県北相馬郡利根町横須賀591
  • 〒286-0846 千葉県成田市松崎1
  • 〒297-0211 千葉県長生郡長柄町榎本 長生郡長柄町榎本414
  • 〒297-0061 千葉県茂原市山崎 茂原市山崎927
  • 〒252-0314 神奈川県相模原市南区南台5―9―5
  • 〒197-0814 東京都あきる野市二宮2252
  • 〒100-1211 東京都三宅島三宅村坪田(※三宅島)
  • 〒409-0141 山梨県上野原市西原1594

〈東海〉

  • 〒431-3104 静岡県浜松市東区貴平町1157-1
  • 〒431-2224 静岡県浜松市北区引佐町奥山306
  • 〒431-1304 静岡県浜松市北区細江町中川8353
  • 〒431-0301 静岡県湖西市新居町中之郷320

〈関西〉

  • 〒623-0011 京都府綾部市青野町棗ケ市7
  • 〒623-0006 京都府綾部市有岡町志庭垣16
  • 〒620-0325 京都府福知山市大江町天田内65
  • 〒669-2732 兵庫県篠山市上板井932
  • 〒669-3461 兵庫県丹波市氷上町市辺155
  • 〒669-5201 兵庫県朝来市和田山町和田山493
  • 〒679-2211 兵庫県神崎郡福崎町山崎1011
  • 〒671-3211 兵庫県宍粟市千種町岩野辺1648

〈中国〉

  • 〒720-2112 広島県福山市神辺町八尋1203
  • 〒699-3211 島根県浜田市三隅町三隅1443-2

〈四国〉

  • 〒769-2907 香川県東かがわ市吉田452

〈九州〉

  • 〒819-0167 福岡県福岡市西区今宿1-10
  • 〒832-0066 福岡県柳川市稲荷町214

【松本神社】

  • 〒610-0116 京都府城陽市奈島16

関西五社のひとつ。ちなみに「松本神社」の絵馬は、近鉄寺田駅前にある城陽市観光協会で購入します。絵馬には二種類あり、松潤の紫カラーの絵馬は1500円。焼き付け文字のバージョンは2000円。それぞれ1人5枚までの購入枚数制限があります。ネットでも購入できます。

問い合わせは「城陽市観光協会」HP: (xn--6oqz6c35b6zh48ipn2e0ys.jp/

〈東北〉

  • 〒018-0855 秋田県由利本荘市松本字谷地下210
  • 〒962-0502 福島県岩瀬郡天栄村上松本妙見山1

〈北信越〉

  • 〒390-0873 長野県松本市丸の内10−37
  • 〒924-0057 石川県白山市松本町1

〈四国〉

  • 〒769-2302 香川県さぬき市長尾西559−2

【松本寺】

  • 〒441-3415 愛知県田原市神戸町カタセ87
  • 〒709-0223 岡山県備前市吉永町南方1338

【潤(うるう)神社】

  • 〒819-1105 福岡県糸島市潤3-5-30

 

もちろんまだまだ存在するかもしれません。(ドラマや映画などにまつわる神社仏閣は外しました)

せっかく出向いたのに、社務所のない小さな神社だったり、手入れが行き届いていない放置された神社だったりするかもしれません。必ず調べてから行って下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

放送作家 石原ヒサトシ
この記事を書いた人

放送作家 石原ヒサトシ

放送作家 「クイズ雑学王」、「ボキャブラ天国」等 バラエティを中心にイロイロやってきました。なんか面白いことないかなぁ~と思いながら日々過ごしています。野球、阪神、競馬、ももクロ、チヌ釣り、家電、クイズ・雑学、料理、酒、神社・仏閣、オカルトなことがスキです。

放送作家 石原ヒサトシが書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop