レイザーラモンRG 靴の匂いあるあるを披露!!

2018/08/16
マガジンサミット編集部

8月9日(木)、原宿クエストホールにて『パナソニック 脱臭シリーズ 新製品発売記念イベント「SNEAKER ARU-ARU FORUM(スニーカーあるあるフォーラム)」』が開催され、スニーカー好きで知られるお笑い芸人レイザーラモン・RGさんが出演しました。

9月20日(木)に新発売となる「靴脱臭機 MS-DS100」は、パナソニック独自の微粒子イオン「ナノイーX」を搭載した靴の脱臭機。靴の嫌な匂いは主に、足の汗による湿気と雑菌によって発生するニオイ物質「イソ吉草酸」で、同商品を靴に差し込み電源を入れると、6つの吹き出し口から「ナノイーX」が靴の隅々まで行きわたり、かかとからつま先までしっかりと脱臭してくれるそう。

超がつくほどのスニーカー好きで知られるRGさんは「マジでこの3年くらいで、スニーカーに400万円くらい使ってます」とし、スニーカーの数については「200足くらいから数えてないんですけど、300足くらいはあるんじゃないですかね。」と「スニーカーベストドレッサー賞」の受賞や、スニーカー同好会会長としての活動に嘘偽りなしといったトークを披露し、訪れていた多数のファッション関係者らをも大いに驚かせました。

スニーカーのケアについては、「1日履いたものは、まず家に帰ったらブラッシングをして、白い部分はメイク落としシートで拭き、1~2日置いて湿気を取ります」と説明。ただ、ニオイについてはあまり対策がないそうで、「どうしようもないと思っていた」とのこと。

そこに登場したのが「靴脱臭機 MS-DS100」。同商品でニオイを取り除いたスニーカーと匂いを取り除いていないものを嗅ぎ比べたRGさんは「こんなに違うものですか? このままずっとニオイを嗅いでいられる」と驚きを隠せない様子でした。

最後は、まっちこと近藤真彦さんの「スニーカーぶる~す」に乗せ、自身のネタ「あるある」をスニーカーの匂いバージョンで披露。「スニーカー匂いあるある今から言うよ~♪ これで全部なくなるさぁ~♪」と歌い上げ、会場を大きな笑いの渦に包んでくれました。

「靴脱臭機 MS-DS100」は9月20日発売(オープン価格)です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

pagetop