【閲覧注意】美女とステーキの動画が生唾出すぎて警告レベル

2017/06/30
マガジンサミット編集部

「こまる…29(にく)の日だからって、こんな飯テロ動画」

 

 

編集部がうっかり見つけてしまったのは、ニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」(以下「ウルフギャング・ステーキハウス」)のイメージ動画。

 

    ※Girls night out at Wolfgang’s Steakhouse

 

「肉の”ジュージュー”と焼ける音」「ステーキにかぶりついている音」「ナイフで肉を切る音」、そんな「ウルフギャング・ステーキハウス」店内で聞かれる日常の”音”を軽快な音楽のリズムにのせたミュージック動画だ。

 

※ワインが注がれる音やステーキが焼かれる音が耳から離れません…

 

 

動画には、ウルフギャング・ステーキハウス創業者のウルフギャング・ズウィナー氏(78歳!)がレストラン全体と音楽をオーガナイズするDJとして登場。100人のステーキ(素敵!?)な美女にサーブする。

 

※店内は美女とステーキだらけ…

 

ウルフギャング・ステーキハウスは、六本木店が日本での第一号店。平成29年 6月29日(木)「肉(29)の年、六本木(6)、肉(29)の日」だからの動画公開らしいが、見たら最後、色々な意味でヨダレが止まらない。

 

※ああ…ぁああ…ステーキが焼けてゆく。

 

また、ラッパーのZeebra氏もズウィナー氏と一緒に登場。Zeebra氏のオリジナルラップも収録さている。

 

※カリスマ・ラッパーのZeebra氏も登場!

 

六本木ウルフギャング・ステーキエンターテインメント

ちなみに、HPによると六本木店では『六本木 ウルフギャング・ステーキエンターテインメント』を開催中。『あなたのお肉がオーブンで焼かれてテーブルに運ばれるまでを実況生中継』という体験イベントだ。

 

※出典 http://wolfgangssteakhouse.jp/roppongi/

 

オーダーした肉がシェフにより調理され、オーブンで焼かれてテーブルに運ばれてくるまでをカメラで追いかけ、その様子をテーブル上のタブレット端末でライブ視聴体験できるらしい。

 

シェフは調理しながらカメラに向かって「ウルフギャング・ステーキハウス」オリジナルの熟成法や、オーブンでの焼き方のポイントなどを解説。タブレット端末を通してシェフに話しかけることもできるそうだ。

 

六本木店限定で、6月30日(金)、7月14日(金)、28日(金)の17:00~18:00から。プレミアムフライデーの6月30日(金)と7月28日(金)のみ16:00~18:00。各日限定3組(1組2名様)完全予約制。(詳しくはHPへ。)

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop