ファミリーマートにて“Bean to Bar ”チョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用したシリーズの第2弾が登場!

2021/01/26
マガジンサミット編集部

2021年も早いものでもうすぐ2月がやってきます。2月と言えばバレンタイン。チョコレートが恋しい季節ですね。この度、ファミリーマートでは1月26日よりケンズカフェ東京の氏家健治シェフ監修の“Bean to Bar ”チョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用したシリーズの第2弾として、新商品2種を新たに加えた5商品が発売されました。

今回はその商品5品を実際に食べてみてレビューしていきたいと思います!

“Bean to Bar”チョコレートとは

“Bean to Bar”チョコレートとはカカオの選定からチョコレートに至るまでの工程を一貫して製造したチョコレートのこと。今回ファミリーマートから発売される5品はケンズカフェ東京の氏家健治シェフがエクアドルのチョコレート工場とタッグを組んだ本気チョコレート「エクアドル・スペシャル」を使ったカカオの香り豊かな商品となっています。

実際に食べてみました!

ふんわり濃厚ガトーショコラ

まず食べてみたのは「ふんわり濃厚ガトーショコラ」。こちらはこだわりのBean to Barチョコレート配合のチョコクリームと、北海道産生クリームを使用したガトーショコラだそうです。

実際に食べてみると、ずっしりとした生地でとにかく食べ応えのある一品でした!今回食べた5品の中では一番ボリュームがあり、後味もチョコレートの風味が続き、食べた満足度はかなりの高さでした。

濃厚ショコラエクレール

続いていただいたのは、「濃厚ショコラエクレール」。クリーム中に使用しているチョコレートはすべて「エクアドル・スペシャル」という一品。

食べた感想はとにかくクリームが濃厚!甘ったるい感じなのかと思いきや、以外にもビターな味わいで大人なチョコレートの風味が楽しめます。

ザッハトルテ

お次に登場したのは「ザッハトルテ」。蒸し焼き製法でふんわり&しっとりとした食感に仕上げたショコラ生地に、チョコレートソースをかけた一品。

こちらは税込み298円と今回食べたものの中では一番のお値段。その値段だけあって、なめらかで高級な味わいが楽しめました!何か特別なことがあった日に食べたい。そんな美味しさです。

ガトーショコラ

本格的かつ程よい苦みの「ガトーショコラ」。シリーズの第2弾として今回新しく登場しました。

このガトーショコラはまるでチョコレートの塊を食べているのかと思うほど濃厚!こだわりのBean to Barチョコレートの美味しさがギュッとつまった仕上がりとなっています。

チョコがけバウムクーヘン

そして最後は「チョコがけバウムクーヘン」。チョコ味のバウムクーヘンにチョコレートをかけたチョコづくしの商品です。

バウムクーヘンというだけあって重たい感じの食感なのかなと思いきや、生地は意外にもふわっとした食感。上にかけられたチョコはパリッとしていてふわふわの生地との相性が抜群といった感じでした!

以上、今回発売された5品をすべて食べてみた感想でした。すべてに共通して言えるのは、やはりパッケージにも書いてある通りカカオの香りが豊かということ。そしてどれも濃厚なチョコレートの味わいでした。

5品全て文句なしに美味しいのですが、個人的なおすすめは「濃厚ショコラエクレール」。濃厚なクリームで、1日の最後に食べればその日の疲れが全て飛んで行ってしまうかのような美味しさでした!ぜひ、頑張った自分へのご褒美として一度食べてみて欲しいです。

“Bean to Bar ”チョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用したシリーズ第2弾の5商品はファミリーマートにて1月26日より発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞
    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop