キリ クリームチーズの絶品スイーツ&パン試した? 旨すぎて悶絶!編集部のイチ押しレシピは王道のあれ

2019/11/11
マガジンサミット編集部

チーズ好きの皆様、お待たせしました! クリームチーズの「Kiri®」が、有名洋菓子およびベーカリー企業とコラボした限定商品を参加企業店舗で販売する「Kiri® Happy Festival 2019」が11 月 1 日から開催中です。

今年の「Kiri ®Happy Festival 2019」(以下、キリフェス2019)は、「しあわせ、とろける、ひとときを。」をコンセプトに『不二家』『銀座コージーコーナー』そして、創業50周年をむかえるベーカリーチェーン『ポンパドウル』ら3社とコラボレーションし、計10類の商品を全国約1200店舗で販売しています。

あなたはどっち派? しあわせ投票キャンペーン

今年の特徴は、それぞれ半年かけてレシピ開発をおこなった「こだわりの王道」VS「今どきの絶品」両派に分かれた魅力的なラインナップ。

思わず目移りしてしまい「ぜんぶ食べたいけれど、どれから選んでよいのか分からない…!」という方のために、各企業の一押し商品のこだわり、そして試食した感想をお伝えします。

不二家の一押し商品「ベイクドチーズケーキ」

キリ クリームチーズの新しい発見や出会いを堪能してほしいとつくられたスイーツは、こだわりの王道「ベイクドチーズケーキ」と今どきの絶品「チーズティータルト」のスイーツの2種類。

王道「ベイクドチーズケーキ」は不二家らしく、じっくり丁寧に焼き上げた一品で、想像を裏切らないしっとりと濃厚な味わいです。一方、流行のチーズティーをタルトに仕上げた「チーズティータルト」は、紅茶クリーム層とキリ クリームチーズを2層に分け、あえてクリームチーズを紅茶クリームの引き立て役に!口のなかでキリ クリームチーズが優しくとろけて紅茶の香が鼻をくすぐります。

筆者個人としては、タルト生地が薄くて食べやすく、程よい甘さでとても満足。クッキーの部分だけでも永遠と食べていられるかもしれません。さらに、かわいい見た目が手土産としてもおススメですよ!ぜひ、クリームチーズと紅茶による豊かな香りと柔らかいくちどけのハーモニーを味わってみてください。

銀座コージーコーナーの一押し商品「とろけるバスクチーズ」

昨年に引き続き参加の銀座コージーコーナーは6種類ものスイーツを開発。キリ クリームチーズならではのスイーツをあますことなく楽しめるラインナップです。なかでも「とろけるバスクチーズ」はケーキ職人さんの技が光る一品。

スペイン、バスク地方の名物“バスクチーズケーキ”を目指してつくられたケーキで、表面はこんがり香ばしく、なかはキリ クリームチーズを100%使用した濃厚な味を楽しめます。高温のオーブンで焼いているにもかかわらず、ベイクドチーズと思えないほど、とろ~り、なめらかな仕上がりに驚くはずです。

ちなみに個人的には、今どきの絶品「ジャンボシュークリーム(チーズティー)」がキリ チーズクリームらしい酸味がほどよく、食べ応えがあるのに後味はすっきりとしたクリーム感が絶妙な一品でした。

ぜひ、チーズケーキシリーズ4品「とろけるバスクチーズ」「濃厚ベイクドチーズケーキ」「濃厚レアチーズケーキ」「チーズケーキ」と、シュークリームやプチケーキを食べ比べて、あなたの一押しスイーツを発見してみてください。

ポンパドウルの一押し商品「クリームチーズ(オリーブオイル)」

2019年11月29日に50周年をむかえるポンパドウルでは、記念商品の一環として初めてキリ クリームチーズを使用した2種類のフランスパンを開発しました。レシピは従業員からアイディアを募集したそうで、クリームチーズが一層引きたつハチミツと“食べるオリーブオイル”が選ばれました。

ポンパドウル自慢のフランスパンでキリ クリームチーズを包み、クリームチーズ(はちみつ)とオリーブオイルをそれぞれにトッピング。キリ クリームチーズの美味しさがシンプルに際立つ品となっています。

ちなみに“食べるオリーブオイル”はポンパドウルの開発担当者が製品化したもので、例えるならば“食べるラー油”のようなイメージです。

こちらは筆者個人としてもおススメの一品で、“食べるオリーブオイル”の塩気とキリ クリームチーズの独特の酸味とまろやかさがベストマッチ! まさに王道のフランスパンとキリ、そして “食べるオリーブオイル”のトリプルコンボなのです。※「クリームチーズ(はちみつ)」「クリームチーズ(オリーブオイル)」の発売は2019年11月12日~11月30日の期間となります。

WEBやSNSでキリフェスをもっとおいしく楽しんじゃおう!

さらに、期間中(2019年11月1日~12月1日)には「Kiri® Happy Festival 2019」の特設サイトを設け、商品紹介や、「あなたはどっち派? しあわせ投票キャンペーン」と、実際に手に取った商品をTwitter上に投稿する「とろけるひととき!しあわせ投稿キャンペーン」の2つを実施しています。

あなたの一押し商品や“しあわせなひと時”を写真におさめて、キリフェス2019を楽しんじゃいましょう!

キリフェスは、素材としてのキリ クリームチーズの魅力を幅広く知ってもらうため、昨年から始めた期間限定のイベント。キャンペーンに先立ち行われた発表会にて登壇したベルジャポン株式会社代表取締役のフランソワ‐グザビエ・モロー氏は、「それぞれのコラボレーション商品は、しあわせをお届けできるようにと願いを込めている」と挨拶し「Kiri® Happy Festival 2019では、いつものキリ クリームチーズを超えた新しい楽しみ方をご提供したい」と、スイーツの素材としても美味しいキリ クリームチーズをアピールしました。

詳細は「Kiri® Happy Festival 2019」https://www.bel-japon.com/kiri/treat/kirifes/ まで。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop