生駒里奈が雑誌「ゼクシィ国内リゾートウエディング」で理想の結婚相手、プロポーズ、結婚式について語る

2020/08/19
マガジンサミット編集部

元・アイドルグループ乃木坂46のメンバーで、現在は女優などとして活躍する生駒里奈さんが、8月21日発売の雑誌「ゼクシィ国内リゾートウエディング2020 Autumn & Winter」の表紙、特集に登場します。

生駒里奈さんは秋田県出身の現在24歳。2011年から乃木坂46の1期生として、1stシングルから5thシングルまでセンターポジションを務めるなど活躍。2018年にグループを卒業し、その後はドラマ、映画、舞台に出演するなど、女優として活動しています。

生駒さんは今回の表紙登場について 「ついにゼクシィの表紙か!」と思ったそう。全部で3パターンを着こなしているウエディングドレスについては、「前は背伸びをしているような、衣裳のような感覚が強かったですが、今回はより身近に感じることが出来ました。それくらい大人になったということですかね。」と感想を語りました。

また、自身の結婚観については、「30歳までには結婚したい。」「理想の結婚相手は、ごみの分別をする人。」という回答が。他にも、結婚相手については「お互いの趣味の時間やひとりの時間を尊重できる人」、「食べ物を食べていて、同じところでおいしいと言えるような波長が合う人」などを重要視しているそうです。

さらに、理想のプロポーズのシチュエーションは、「変に背伸びしないで欲しいけど、シンプルに『結婚してください』と気持ちをしっかりと伝えて欲しいです。」と明かしてくれました。

そして、結婚式については、「家族や親友と小さなチャペルでこじんまりと挙げたい。」、「髪の毛を腰くらいまでのロングにするのが夢です。ドレスも普段着ないような、ミニスカートでヒラヒラしたお姫様みたいなのをオーダーメイドで作りたい。母は自分の結婚式で青のドレスを着ていたので、私も必ず青のドレスを着たいと思っています。」と、自らの考える理想の結婚式について語ってくれました。

生駒里奈さんが登場し、自身にとっての「結婚」について語る「ゼクシィ国内リゾートウエディング2020 Autumn & Winter」は8月21日発売です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX

美女がスポーツウェア&ドレスで登場!「ミス・ワールド2019」日本代表候補ファイ…

本日発売の雑誌一覧

    カバーガール

    カバーガール大賞

    人気のキーワード

    follow on Twitter @magazinesummit
    pagetop