腸内環境を整えることには美容だけでなく身体の不調を改善する効果も。摂るべき本物のサプリとは

2020/05/01
マガジンサミット編集部

最近よく聞くようになった言葉「腸活」。みなさんは行っていますでしょうか。腸活とは、腸内環境を整えることによって、健康や美容に良い影響を与えていくというもの。近年の研究によって腸内環境を整えることは体にとって重要という事が分かっています。

その腸活にとって重要となってくるのが様々なサプリメントですが、サプリメントの中には美味しさなどを求めるに当たり、甘味料などを入れていることによって本当の身体の調整に特化したものではないものも多く存在しています。

今回は自身も腸内環境を変えることによって体の不調を改善したという株式会社ウエルコミュ 代表取締役 井上雅貴さんに、腸やサプリメントについてお話を伺いました。

株式会社ウエルコミュ 代表取締役 井上雅貴さん

井上雅貴さんは、腸内環境を整えるためのサプリメント「CHO.CARE BIJIN」を販売する株式会社ウエルコミュの代表取締役。「CHO.CARE BIJIN」は酒粕、乳酸菌、8種類のスーパーフードなどを使った腸内の善玉菌を活性化させ、腸内環境を整えるサプリメントです。

井上さんは幼い頃からぜん息やアトピーなどのアレルギー症状に悩まされ、その症状はひどく、
身体を横にして寝ようものなら息苦しくなるため、20数年間まともに横になって眠ることもできない状態だったそう。


「大人になったら治るかもしれない」と言われ、20歳になってもその状態は変わらず、辛い時期を経験されてきました。
しかし、25歳の頃、当時東京大学のある教授が発表した、”腸内環境を整える”という考え方に出会いました。
実際に腸を整えることに注力していくと、徐々に体調が良くなっていき、気づけば横になって寝られていることに気づいたそうです。その時から「腸はすごい!」と考えるようになり、他の人々にも腸を良くすることについて知ってほしいと思うようになりました。

その後は現在の仕事を開始。自らの経験を活かして腸活を助けるサプリメントの開発を行っています。同社で取り扱っている商品は、甘味料や保存料などの添加物を使わないということにこだわり、身体の整えるべきところをきちんと整えられる本物の商品を取り扱っています。

同社のサプリメントでは、米麹(麹菌のみ)に乳酸菌と酵母菌を加えて発酵させお酒を絞った後の3つの菌パワーを持った酒粕を使用。しかも、厳選された超高級品と言われる日本酒の酒粕であり、栄養価や不溶性食物繊維も豊富であり、さらにコレステロールを吸着して体から排出してくれる嬉しい効果も報告されています。

今後も人々に腸を元気にすることの大切さを知ってもらい、皆さんが健康になるための手助けをしていけたら、と井上さんは語ってくれました。

美容の効果だけでなく、腸を改善することは身体の不調を改善することにも大きな影響をもたらします。今まで腸の状態に着目していなかった方はこれを機に腸に注目してみてはいかがでしょうか。

“監修:株式会社ウエルコミュ 代表取締役 井上 雅貴

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マガジンサミット編集部
この記事を書いた人

マガジンサミット編集部

編集部のTwitterアカウントはこちら 【マガサミ編集部Twitter】 【マガサミ矢嶋Twitter】 【マガサミ儀保Twitter】   編集部のYoutubeアカウントはこちら 【マガサミYoutube】

マガジンサミット編集部が書いた記事

あなたへのおすすめ

カテゴリー記事一覧

マガサミTOPIX